手稲山ヒルクライム、タイム計測

日曜日、札幌手稲山にヒルクライムしてきました。旧道とちゅうにある、駐車スペースからスタートして、テレビアンテナ群のしたまで、ノンストップで登りました。

スタートから、新道との合流点までが結構な急坂。その時点で既に心拍180を越えてました。一旦新道にでると、少し斜度が緩くなりますが、結構単調で、疲れます。サイクルコンピュータで距離を見ながら走らなければ、かなり嫌になってたでしょうね。 

ロープウェイ乗り場まで、31分の我ながら、快調なペース。でもそこからが、坂との激闘開始。カーブを曲がっても、曲がっても山頂が見えてこない。それでも総距離11kmという情報を頼りに、どこまでの登ったか確認しながら、あえぐこと30分ほど、とうとう標高1000m越えに上りつきました。

ゴール直前、サイコンの距離表示を、時間表示に変えてみると59分台。おおお〜!1時間切れるのか!? ということで、最後のあがきを入れてみるも、あえなく1時間オーバーでした。

タイム1時間00分36秒。
チームちゅうちゅう#2 が1時間25分?秒
チームちゅうちゅう#3 が1時間10分?秒
でした。トップゴールのI君が54分台。やっぱり速いね。背中が見えたのが、最初の5分だけでしたからね。

今回は心拍計の有り難味を実感。大体175〜178をキープするようにしてみましたが、同じ頑張りペースではなく、斜度のキツいところでは、180越えるぐらい頑張って、少し緩いところでは、170ぐらいで休む感じでした。

それから、バイクを抑え込みすぎないように気を付けてみました。5〜10cmぐらいバイクが左右に振れるのは気にせずペダリング。

これらの留意点がよかったのか、わるかったのかは、時々同じコースを走ってみないと分かりませんが,しょっちゅう走る気は起こらないほどキツかった。終了から数時間の足の疲労感はかなりのものでした。

当日は、カメラを持っていく余裕など当然全くなく,写真ありませんあしからず。
by aero_boy | 2009-11-09 17:39 | トレイル/山サイ

MTBのことが多いですが,自作ものやDebianなども雑多に記録に残していくブログ


by aero_boy