世界最大の魚

謎の施設を発見。なにやら、配管がものものしい。
f0114954_1051304.jpg

中に入ってみると、世界最大の魚、じんべえ鮫がゆうゆうと泳いでいた。
f0114954_1053074.jpg

写真のじんべえ鮫で、10mほどらしいが、まだ子供で、おとなになると20mぐらいに成長するらしいです。

プライベートな事情により、実家の四万十市にスクランブル帰省していたのですが、暇な時間にドライブ中、大阪海遊館というのを土佐清水市に発見。海遊館自体は大阪にあるらしいですが、じんべえ鮫はこの土佐清水(いぶり)の地元の網にかかったものを水槽でならしているらしい。それを無料で公開していました。

黒潮の直撃する土佐清水の海水でも水温が足りないらしく、冒頭の物々しい施設は水を温めるための施設というわけです。この季節でも月に50万円ぐらい、冬なら、月に100万円ぐらいガス代がかかるとのこと。それを無料でじっくり見させていただいたので、ずいぶん得した気分。
トラックバックURL : http://ncd2h.exblog.jp/tb/14027457
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by bandani at 2010-06-24 07:47 x
ジンベイザメ、大きくてどこかぽや~っとしている感じがかわいくて大好きです^^
それにしてもガス代月に100万円・・・・・毎月マドンが買えてしまうのですね(笑)
Commented by aero_boy at 2010-06-24 13:10
はは、ガス代に1マドン/月ですね。マドンってほんとに単位としてどこかにありそうな響き。
超巨大な水槽でしたが、じんべえ鮫からすると、ちっちゃな水槽。その中をぐるぐるひたすら泳いでいました。ローラー台をやってるみたいな感じかな。わたしだったらダメだな。
by aero_boy | 2010-06-22 11:00 | 日常/ポタリング | Trackback | Comments(2)

MTBのことが多いですが,自作ものやDebianなども雑多に記録に残していくブログ


by aero_boy