自転車も車です

AC(九州地方)のCM。このCMみたいに、携帯メール読みながらの自転車の運転なんてのは論外。でも確かにいるんだよね。

自転車は車両なので、車道を走る(左側)のが原則。特に交差点では、歩道(左側)から横断歩道に出るときは、よっぽど気をつけないとほとんどの場合、左折車両と接触しそうになる。車道を走っていれば、左折車両から自転車が見えているので、ずっと危険は少ない。

だけど、車の自転車に対する認識の低さを考えると、小学生にまで「必ず車道を走れ」と言うべきなのかどうか迷うときがある。小学生の場合、けっこうふらふらするしね。歩道を走るなら、交差点では右側通行の方が安全だと思う。

車道を走るときは、左側、歩道を走るときは右側なんて、すべての小学生が常に使い分けられるともおもえない。いっそ、小学生は、保護者同伴じゃないばあい、歩行者と同じように右側歩道を通らなければならないという法律にしたらどうだろうか?

(追記)と思ったが,後から考えると、右側歩道を通ると、今度は右側の細道から出てくる車の運転席から自転車が見えづらいんですよね。左側歩道を走って,交差点では信号が青でも一旦停止、左右確認が一番安全かな。
by aero_boy | 2010-09-02 15:23

MTBのことが多いですが,自作ものやDebianなども雑多に記録に残していくブログ


by aero_boy