先生に反対され

最近、愚息が学校から帰ってくるのが遅いなとおもっていた。それで最近の夕練は真っ暗の中。秋分過ぎたら仕方ないのはたしかだが、それでも、部活もないのに、遅いときには6時まで学校でがんばっていた。
f0114954_895521.jpg

学校祭で展示するちぎり絵。企画段階で誰かがこの図がらを提案したら、難しすぎるからやめとけと担任の先生に反対されたらしい。そこを、愚息が、「いやできる」とむりやり押し切った経緯がある。それでは、失敗作に終わらせるわけにはいかないよね。十人ぐらいのグループでかなり頑張ったらしい。出来栄えもなかなかだな。

担任の先生のおかげですね。
トラックバックURL : http://ncd2h.exblog.jp/tb/14715368
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by オイリン! at 2010-10-03 14:43 x
有言実行(^^)
やっぱ言い切った以上「やりきる!」って気持ちが作品に出てるような気がします!
いい作品できて良かったですね!
Commented by bandani at 2010-10-06 07:31 x
すごい・・・・・この図案、確かに先生が反対するのもうなずけます・・・
これだけの作品を反対を押し切ってみんなで作り上げる過程・・・めちゃめちゃ楽しかったんだろうな~><っと思います^^
完成おめでとうございます!^^!
Commented by aero_boy at 2010-10-21 04:41
オイリンさん、有り難うございます。
生意気ざかりってやつですね。小学校では女先生を大分泣かせたらしいですが、中学校の先生はそのへんわかっているまたいで たすかりました。
Commented by aero_boy at 2010-10-21 04:48
図案はなにかを参考にしたみたいで、独創ではないみたいですが ちぎり絵なんてやったことないのに、この自信はどこからきたのか謎(笑)
by aero_boy | 2010-10-03 08:13 | 日常/ポタリング | Trackback | Comments(4)

MTBのことが多いですが,自作ものやDebianなども雑多に記録に残していくブログ


by aero_boy