アンバランスが問題だ

リハビリ卒業試験:脚の筋力測定のつづき。大腿四頭筋の次が太股の後ろ側の筋力測定でした。いわゆるハムストリングというやつ。

左脚:最大71[Nm]、平均57[Nm]
右足:最大79[Nm]、平均74[Nm]

前側の大腿四頭筋が188[Nm]もあるのに後ろが71って・・・
理学療法士さんによると、後ろ側は前側のだいたい半分ぐらいあるのが理想的だそうです。わたしの場合、94なきゃいけない。

しかも、弱いと思っていた右脚の方が強いという意外な結果です。左脚は結構早い段階でよく動くようになったので、右足を重点的に3ヶ月間リハビリを続けてきた。積み重ねとは恐ろしいもの。いつのまにかその右足の筋力のほうが強くなっていた。

それにしても、大腿四頭筋に比べてハムストリングの弱いこと。というか大腿四頭筋が異様に強すぎるのか。ハムストリングを強化すべきか、大腿四頭筋の強さを生かしたペダリングを模索するのか。

どちらにしても、左右のアンバランスはペダリングにとって、いいことないでしょうね。

さらに言うと、今回は測定しなかったが、ふくらはぎの筋力は明らかに左脚の方が強いんです。なんというちぐはぐな My 脚(泣)どないしましょ
by aero_boy | 2011-03-01 22:10 | 日常/ポタリング

MTBのことが多いですが,自作ものやDebianなども雑多に記録に残していくブログ


by aero_boy