被災地お見舞いツーリング

東日本大震災の被災地仙台には、かみさんの実家があり、電話で無事は確認しているものの、日々流れる被災地の状態を知らせる画像など見るに、やはり心配になっていた。フェリー、飛行機は当然使えない。東北新幹線は盛岡まで、在来線も一ノ関までしか動いていないということで、ここはツーリングバイクに登場してもらう絶好の機会。

輪行で一ノ関まで列車なので、軽いバイクにしたい。でも地震で路面はかなり走りづらいだろう。ロードバイクでいくか、最近組んだドロハンクロスバイクにするか直前まで悩んだ。
f0114954_22333597.jpg


トラブルで現地までたどり着けないのでは、話にならないので、結局シクロタイヤを履かせたクロスバイクで行くことにした。ツーリングをしようと導入しておいたリクセンカウルのシステムがこんなに早く活躍する機会を得るとは。ちょっと重くなるが、背中に荷物をしょって走るよりも断然らくちん。電車移動の時にも荷物は背中にしょえるので、楽ちんと、いいことづくめをねらってみた。

5日間で新幹線、寝台列車、鈍行列車含めて往復輪行、さらにバイクで合計300km走った。結果、バイクで走るのは快適そのものだったが、輪行はかなり苦行。もう少し輪行に重きをおいたツーリング専用仕様のバイクを組みたくなった。

仙台の様子などは、また後ほど。
トラックバックURL : http://ncd2h.exblog.jp/tb/15772850
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by aero_boy | 2011-04-06 22:40 | 日常/ポタリング | Trackback | Comments(0)

MTBどっぷりな日々を気ままに綴ります


by aero_boy