納沙布岬

道東ツーリング3日め。北海道の最東端納沙布岬にむけて、釧路郊外から120kmほど。前半はなんとか曇り空だったが、途中雨が落ちてきて、軟弱オヤジはリタイア。
f0114954_15565239.jpg

その後、雨はなんとか止んだが、根室半島にはいったら、猛烈な強風が待っていた。それでも若者は納沙布岬まで走りきった。最後はかなりグダグダだったが、心のどこかに走りきった満足と、そして自信が残ったはず。

f0114954_18322458.jpg

雲がかかって、あいにく国後島はよく見えなかったが、曇り空と、寒さと、強風で端っこに来たんだなという感じは強かった。北海道南端の襟裳岬もそうだが、陸地の突端というのはかなりの高い確率で強風が吹いているのではないだろうか?こういった環境なら、それほど高い位置でなくても効率的に風力発電できそう思うが、どうだろう。
トラックバックURL : http://ncd2h.exblog.jp/tb/15925770
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by aero_boy | 2011-05-06 15:59 | 日常/ポタリング | Trackback | Comments(0)

MTBどっぷりな日々を気ままに綴ります


by aero_boy