花園Jシリーズ スポーツクラス

もう花園のレースから、一週間経とうとしていますね。本題にはいる前に次の天狗になりそうだ(汗)

エキパート、エリート、キッヅにつづいて、最後にスポーツクラスでした。ビギナークラスと同時スタートで、その影響なのかゲレンデ左奥の、川渡りとシングルトラックの、おいしいところがカットされた、ただ登って降りてくるだけのコースでした(涙)下りもせっかくのシングルトラックじゃなくて、ゲレンデをうねうねと降りてくるコース。バンクがついていて、うまくそれを使えばスピード出しても行ける感じ。フルサスバイクだったら楽しいでしょうね〜。それでも愚息はフルリジッドでそれなりに「楽しんだ」みたいです。
f0114954_16544394.jpg

スタート位置が真ん中ぐらいで、1周目は出遅れたみたいですが、2周目以降先頭を追いかけたそうです。下りでかなり先頭を追い詰めたみたいですが、結局とどかず。。。

やっぱ、MTBクロカンは下りは追いつくぐらいがいいところで、勝負は登りでついてしまうんですね〜。
f0114954_170188.jpg

コンタドールっぽいダンシング↑(笑)
登りは、このダンシングけっこう使えると思う。問題はスタートダッシュのダンシングだな。

オヤジの方はと言うと、先週の上砂川の疲れが抜けきらない感じ。それに加えて花粉との戦いで全然ダメダメなレースでした。おまけに最後の3周目にはスローパンク(泣)
それでも怪我なく最後まで走れたので、目標は達成です(笑)

毎年この季節は、花粉症で体調が低空飛行になる。去年は体調不良で手稲をDNSした。今年は天狗で走れそうなので、去年より成長したな(笑)
トラックバックURL : http://ncd2h.exblog.jp/tb/16244277
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by aero_boy | 2011-07-08 17:02 | レースを楽しむ | Trackback | Comments(0)

MTBどっぷりな日々を気ままに綴ります


by aero_boy