XC Jシリーズ#5 富士見

シルバーウィークの日曜日18日、富士見にでXC Jシリーズ、スポーツクラスに参戦してきました。結果、息子優勝、オヤジはぎりぎり完走(笑)またしても、チームメイトによって80%カットされるところだった。チームメイトと言えば、エキスパートクラスのO田君も試走時の肩の負傷を押して、5位に入賞でした。

信州ふぉとふぉと館blog

路面は直前まで雨がしとしと降り続いて、ぬるぬる。根っこの下りは最悪状態でした。あの状態で何とかレース完走できたのだから、逆に少し自信になった。

愚息は花園で稼いだポイントからか、クラス21番目だったので、まず気をつけたのは召集に遅れないようにすること。アップもそこそこに、まだだれも来ていない、スタート30分前から、召集場所でうろうろ(笑)中学生だから、アップ少なくても走り出したら何とかなるだろうと。自分はもっとアップしたかったが、今回ばかりは早めに行った。
f0114954_6532745.jpg


レースはゲレンデ右側のリフト下激登りをカットしたショートコース3周回。多分40分前後で勝負がつくだろう。これを想定して、DoRideレースでも前半から飛ばしまくる走りを心がけて来たので、時間が足りなくて逆転できないという心配はしていなかった。

プランとしては、1周目トップグループに食らいつき、2周目以降行けそうだったら逃げる予定。試走はたっぷりしたとはいえ、初めて走るコースだし、コース間違えいる可能性もあるしね(笑)結果的にはスタート直後の登りで10番ぐらいにつけて、最初のシングル下りでちょっと渋滞したけど、すぐに3番手ぐらいに付けることができたらしい。

つづく
トラックバックURL : http://ncd2h.exblog.jp/tb/16583479
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by aero_boy | 2011-09-21 12:11 | レースを楽しむ | Trackback | Comments(0)

MTBのことが多いですが,自作ものやDebianなども雑多に記録に残していくブログ


by aero_boy