富士見XC(2)

1週目の最初の下りでも愚息は何人か抜いて、その頃にはすでに3番手ぐらいだったらしい。

わたしはというと、フロントインナーから、ミドルにシフトアップするところでなぜかチェーントラブル。試走でなんどかこけたりしている間に、チェーンステーに付けたプロテクターを止めてあったタイラップが曲がって、それにチェーンがひっかかったらしい。チェーンもかなり短めにしてあったのが、最近ノートラブルだったので、普通に戻したらこのトラブル。やっぱり私のシフトテクニックでは、チェーンを短めにしておかないとだめなようだ。このトラブルで、かなりの人数にパスされ、私は80番ぐらいまで、落ちてたと思う。

駐車場上のシングル登り。さすがに登りだけは頑張ろうと意気込むも、ぬるぬるでなかなかトラクションが難しかった。それでも70番ぐらいには浮上していることを、途中だれかが教えてくれた。今何番ぐらいかわかるとけっこう励みになります。

登りきって、根っこの下り。レース直前の試走で、何とか乗車できたので、乗車で入って行ったら、他選手とラインがかぶってしまい、思うラインに入れないなーと、と思った瞬間谷側にオーバーラン。網にひっかかった魚状態でしばらくもがき、やっと抜け出す(笑)そんなこんなで、やっと根っこ下りを抜け出すと、な◯きさんがいて、「あ◯ら、3位だよ」と教えてくれる。
f0114954_6432252.jpg

あとから、本人に聞くと、その後は前に出て独走だったらしい。

わたしはというと、2周目以降、根っこ下りでの乗車は諦めて押して走る。走ってるつもりだったが、まわりから見ると歩いているようにみえたかも(笑)最終3周目はなんか回りにライダーがいなくなったなとおもったら、3周目に入れた最後が私だったらしい。それでも前々回の八幡浜よりもだいぶマシなのでよしとしよう。

今回タイヤはロケットロン。けっこう泥詰まりした。リアだけRavenもありだったかもしれない。
トラックバックURL : http://ncd2h.exblog.jp/tb/16587073
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by aero_boy | 2011-09-22 06:49 | レースを楽しむ | Trackback | Comments(0)

MTBどっぷりな日々を気ままに綴ります


by aero_boy