暴風雪警報

でした。今日は。でもなんだか走りたくて、近所の空き地にスノートレイルを造って走った。
f0114954_23283829.jpg

気温自体はそれほど低く無いようで、雪は重めのちょっとざらめ状態。その下にアイスバーンに成りかけの凍土がある。けっこう走りにくい。この路面状態でIGNITORはどうか・・・
劇的にグリップする、というほどでもないが、そう悪くもない。今日の路面なら、もうちょっとブロックの腰が柔らかいRocketRonの方が効いたかもしれない。まあ、万能なタイヤは無いのだろうから、状況を読んで使い分ける能力を身につけるしかないか。

もう一つ試してみた。上の写真でも明らかだが、前輪より後輪の方が雪の付きかたが少ない。まあ、前輪がNOKIANのスパイクタイヤで後輪がIGNITORだから種類が違うのだが、後輪の方にはシリコンスプレーをかけて使ってみた。どこかで、雪かきスコップにシリコンスプレーかけると雪がへばりつかないというのを読んで、応用してみた。効果はありそうな感じだ。もうちょっとつづけて試してみよう。

さすがに、2時間も外にいたら、吹雪の雪が顔をたたいて、鼻水が凍りついて仕方ないのでやめた。風さえ弱ければ楽しく走れたんだが。また明日も走ろう。
トラックバックURL : http://ncd2h.exblog.jp/tb/16990461
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by aero_boy | 2011-12-24 23:30 | トレイル/山サイ | Trackback | Comments(0)

MTBのことが多いですが,自作ものやDebianなども雑多に記録に残していくブログ


by aero_boy