センター試験の不手際に猛抗議?

しているのかと、思ったら、違いました。最近の受験生はやるなー、と一瞬だが感心したのに。原発の安全評価に抗議しているそうで。
f0114954_2338739.jpg

まだ原発うごかすつもりなんですかね。

で、センター試験なんですが、わたしも試験監督してました。問題の社会科じゃなくて、理科と数学だったので、今回の問題とは関係ないデスが。しかし、あのマニュアル読んだだけで、自分だったら問題冊子2冊とも配ったかどうか?

「受験生の一生を左右する重大な問題」だと高校の先生や予備校の先生が怒っているそうな。たしかにその通りななのだが、これくらいが「重大な問題」なら、雪の降る地方で真冬に「人生を左右する試験」をやらないでほしいな。試験当日に岩見沢みたいにドカ雪ふったらどうする?

東大やらが、秋入学をやりそうな気配だが、センター試験も今みたいなかたちじゃなくて、年に4、5回やって、何回でも受験できるようにしたらどうかな。そのなかから良かった点数を入試に使うようにすれば、「人生を左右する」ような緊張感もだいぶ和らぐと思う。

ちなみに、大学教授がセンター試験の試験監督やるなんて、愚の骨頂だと思うのだが、どうでしょう。大学教授なんて試験監督でとちるに決まってるじゃないですか(笑)専門家でないんだから。
予備校の職員とか、専門家がやればもっとスムーズに行くのでは?

f0114954_0254966.jpg

トラックバックURL : http://ncd2h.exblog.jp/tb/17098641
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by aero_boy | 2012-01-20 23:52 | 日常/ポタリング | Trackback | Comments(0)

MTBのことが多いですが,自作ものやDebianなども雑多に記録に残していくブログ


by aero_boy