脱藩の路へ:四国合宿3日目

2日目は八幡浜のクロカンコースを2周。3、4周するつもりだったが、途中コースを迷ったりゴジラの背中のラインを検討したりしていたら、あっという間に2時間経ってしまって2周で終了。今シーズン初の山道走行だったので、楽しかった。

3日目は四万十市から大正を経由して梼原町にクルマで移動。途中の峠道などおもしろそうだったらMTBで走ろうかという計画だったが、これがすごい峠みち。
f0114954_17204575.jpg

実は、大正から梼原の峠路は、一昨年亡くなった父が30年ほど前にチャレンジして通行止めだったため通るのを断念したいわく付きの峠路。439号線という立派な国道なのに通れないことがあるのか?30年ぶりに父の遺志を継ぎチャレンジ(^^)
f0114954_17264272.jpg

北海道の路からは想像もできないような狭い道路にガードレールがない箇所も多数ある。439号は崩れた箇所の補修工事はあったものの、通れたが、支線は何ヶ所か実際に通行止めの路もあった。さすがは、県民所得日本最低の我が故郷の高知県である。ハイエースで曲がるのがヒヤヒヤするようなカーブが延々とつづく山道ではあるが、大正から梼原は上のルートラボ写真にもあるように、だらだらとした上り坂になっている。自転車でのぼっても意外とおもしろいワインディングロードかもしれない。
f0114954_17342865.jpg

トラックバックURL : http://ncd2h.exblog.jp/tb/17393454
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by aero_boy | 2012-04-06 17:34 | 日常/ポタリング | Trackback | Comments(0)

MTBのことが多いですが,自作ものやDebianなども雑多に記録に残していくブログ


by aero_boy