ロングコース試走

f0114954_0323570.jpg

たぶん明日のレース本番では走らないけど)^o^(

6月5日追記:
レース案内パンフレットに、コースの長さは4km、ショート3.3km とあった。ショートコースをもし使うクラスがあるとすると、一番下のユース以外ないだろう。去年9月のJ1でも、一番したのスポーツ暮らすでは、ショートコースが使われた。

ということで、ロング4kmで走ることになるリフト下の登りは、実際のレースでは走らないだろうと想像していた。それでもはるばる北海道から遠征してきていることだし、今後Jのエキパで出るときには、必ず走るだろうから試走ではロングコースをはしった。

土曜のチームマネージャミーティングに出てみると、「ユース、4km 2周」ということで、全日本ユースクラスでも、エリートなどとおなじコースを走らせてもらえることになった。試走しといてよかったよかった。

レースが始まり、フィード+テクニカルゾーンで待機していると、そばにいた大会運営の方の無線に「時間内に終わりそうに無いので、80パーセントカットの場所をゴールに変更」という連絡が入ったのが聞こえた。トップ選手は時間内に走れても、後ろの選手はきつかったみたい。大会運営もなかなか大変。

うちは無事ゴールラインを切らせていただいたので、よかったよかった(^^)
トラックバックURL : http://ncd2h.exblog.jp/tb/17609925
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by aero_boy | 2012-06-02 12:07 | レースを楽しむ | Trackback | Comments(0)

MTBどっぷりな日々を気ままに綴ります


by aero_boy