Kazu選手に50分ついていったら

もうよれよれでした(笑)
f0114954_0361588.jpg

いや、50分もよく着いていけたな。ちなみに、Kazu選手はもちろん余裕の走り。
f0114954_0375457.jpg

帰りの車の中でも、一言も口を開かず爆睡でしたから、そうとう疲れたんでしょうね。いい経験になった上砂川4時間耐久レースでした。

オヤジはというと、チームで参加。2周交代の作戦でしたが、これが15分インターバルみたいな状態になって、けっこうきつい。今回はピットにいる間、ローラー台で足を回しておく作戦に出ました。水分補給と、早め早めのエネルギー補給を心掛けたのがよかったか、いままでの4時間耐久の中では体力的に一番余裕があった。ただし中盤にスプロケに草が絡まりスピードダウン、終盤にはブレーキパッドのスプリングがローターに絡まるというメカ虎2連発で、チームメンバーに負担をかけてしまう。最後の追い込みが不発でした。すべてうまく行くというのは、やはり難しいですね。

途中、耐久レースマスターのK藤さんの後ろにぴったりついて2周勉強させていただきました。なんであんなに耐久レースで速いのか、色々分かったような気がする。ラインが滑らか。そしてケイデンスがほとんど変化しないように、シフトチェンジのタイミングが絶妙。ほかにもいろいろ秘密がありそうだけど、今回はこの2つがとても印象的でした。恐るべき還暦ライダーです。

そして、Kazu選手もコメントしてましたが、若手女子選手の活躍がすごい。
f0114954_0561652.jpg

これは数年後ぐらいが楽しみですね〜。
by aero_boy | 2012-06-26 00:58 | レースを楽しむ

MTBのことが多いですが,自作ものやDebianなども雑多に記録に残していくブログ


by aero_boy