生き残りレンズ

フルサイズカメラD600を導入して以来、防湿庫で眠っていたレンズ達が選別されている。中が満員なので、いくつかは下取りに出さざるを得ない。
f0114954_12294584.jpg

「重いからいらない」などといった理由で、貰い受けたレンズもいくつかあるので、この際D600につけて試し撮りをしては、必要かどうか吟味している。あまりにも空が綺麗だったので、昼休みににD600+AF 35-70mm F2.8を持って出撃。このレンズは、中古でゲットしたものだが、F2.8通しと明るいし、写りがいいので以前から気に入っている。35mm側ではマクロモードにもできて便利だし、金属鏡銅で質感もいい。難点は。。。重い(笑)で、下取り出してたレンズが意外に高く売れたので、最近人気の標準ズームを導入するか検討材料にするつもり。
f0114954_12374878.jpg

やっぱり、このレンズ好きだな。もっとも、最新のレンズならもっと良い絵が撮れるのかもしれないが、自分の用途としては十分。

問題は、これを背中に背負って、Titus or Air9で山を走り回れるかどうか。1時間程度なら問題なさそうだが、食料も背負って一日中走る場合はどうだろう?肩と腰に来そうだな。。。(汗)
by aero_boy | 2012-10-12 12:41 | 日常/ポタリング

MTBのことが多いですが,自作ものやDebianなども雑多に記録に残していくブログ


by aero_boy