惨敗感爆裂

あまり4字熟語的タイトルは好きではないのだが、あえてこのタイトルにしてみた。
日曜日は今季2戦目Fu'sXCでした。結果は惨敗もいいところ、昨年の手稲よりすこしましなレベルで、なんとか止まることは免れたものの、ー2ラップの最終周回には、アスファルト登りで押し歩き。

十分とは言えないまでもある程度練習してきたつもりだったので、この敗北感は相当なものですね。

敗因を自己分析するに、ひとつ目に思い当たるのが気温。
ウィンドブレーカーを着込んで走るぐらいの涼しい環境ばかりで走ってきた。暑いなと感じたのが今季2度め。八幡浜の試走が1回目でした。ぬるくない掛水を毎周回かけるがまさに焼け石に水。身体自体が全然できてない。

2つ目がギア比。フロントシングル化を昨シーズン終盤から模索してきて、ほぼ確定できそうだなと踏んでいたが、Fu'sのアスファルト直登でギアが足りず地獄を見た。

今回は3種類のフロントシングルを投入。
1. XX1 on 26インチバイク
2. レオナルド40T on 29インチバイク
3. 29x36T on 27.5インチバイク

それぞれのギア比から、1漕ぎで進む距離を計算して、 XX1 on 26inch で 32x42
のギアを使った場合を1にした換算表。
f0114954_20341272.jpg

自分は29x36T on 27.5 でしたが、紫色の1.109 。3週目まではガシガシ踏めたが、4週目でヘロヘロ、5週目が完全撃沈でした。

それにしても、すごいな。
幸平選手のWCup17位
トラックバックURL : http://ncd2h.exblog.jp/tb/19598473
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by aero_boy | 2013-05-27 20:36 | レースを楽しむ | Trackback | Comments(0)

MTBのことが多いですが,自作ものやDebianなども雑多に記録に残していくブログ


by aero_boy