珍しいメカトラ

雫石のJ2クロカンに行ってきました。雫石スキー場は、昔学生時代にスキーをしに行ったことのある場所。J2ですが、初めて津軽海峡フェリーを利用してみました。

ポイントを取りに行ったエキパのレース。ポイントがほとんどないので、37人中23番スタート。それでも人数少なめなので、最初から先頭を追いかける作戦に出てみた。コースはスタートして50メートルぐらいですぐゲレンデの直登にはいる、富士見と似たような入り方。3列目ぐらいだったので、いつものような大混雑には巻き込まれず、5番目ぐらいで最初の登りを終えた。

ホントは先頭に食らいつきたかったが、そこまで前に行けず、2周目に入るところまでなんとか一桁。ここからひとつでもいいから前に行きたいと思っていたら、2周目を待てど暮らせど帰ってこない。

いままで見たことも、聞いたこともないメカトラに見舞われた。
f0114954_12405560.jpg

泥でチェーンが、チェーンリングに入らず、いくら掛けても落ちる。

チェーンリングはWolftoothの32T。ナローワイド。チェーンはシマノ10s用HG-X。自分のスポーツクラスでこのドロレースの中を3周走ってメカトラしなかったので、すこし安心していたが、甘かった。
チェーンの洗浄不足とイノテック105では、あのコンデションには1周が限界だったみたい。
f0114954_12532436.jpg

コースコンディションごとの、ケミカルの選択もちょっと要検討みたい。ポイントは拾えなかったが、貴重な経験としよう。
f0114954_12551318.jpg

トラックバックURL : http://ncd2h.exblog.jp/tb/20317562
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by aero_boy | 2013-09-02 12:55 | レースを楽しむ | Trackback | Comments(0)

MTBどっぷりな日々を気ままに綴ります


by aero_boy