ちょっと信じられない

この中に自分が並んでいることが。
f0114954_13443123.jpg

(Nobeさん写真ありがとうございます)

DoRide XC 2013 #6 @ササダ(豊頃)、エキスパートクラス表彰式。今年は例年にも増して、レース前からシャケ争奪合戦が熾烈で、夜会場についてE畑さんの前夜祭に参加したら、まずワイン攻撃に合う。ワインは結構すきなので、いつもの調子で飲み過ぎるのを何とかこらえた(笑)

朝起きたらすごい夜露で、せっかく洗浄してもらった木道もまた滑るかなとちょっと心配しながら試走。第2木道のいちばんやばい左カーブで足をついて滑り具合を確認。濡れた状態で、去年よりは明らかにグリップするが、滑ることは滑る、微妙な状態。結果的にはエキパレース中は乾燥していて非常に走り易かった。DoRideスタッフのご尽力に感謝です。

1時間前のウォーミングアップでもスタート時の脚の重さがなかった千尺での前レースに気をよくして、今回も1時間前からロードで6分ほどかけて心拍を170まであげてから、こんどは6分も掛けてクールダウンしてみた。結果は全然ダメダメで、スタート時には千尺のときよりずっと脚がだるかった。ローラー台で10分ぐらい掛けて徐々に心拍をあげていく方が、クールダウン多くとるより効果的みたいだ。

それで、いつものようにほぼ最後尾スタートで、最初の泥沼ポイントに突入。が、そこは予定通り担ぎランで横をすり抜けてそれほどタイムロスはなかったと思う。
f0114954_1353535.jpg

(Ishiiさん、写真いつもありがとうございます。)
徐々に順位を上げて、7週目に3位のM田さんの背中を捉える。奥のヌタヌタセクションで頑張って抜いてみたがすぐ抜き返された。それでも背中は見えていたので最後の芝のストレートでスプリントかなーなどと妄想しながらも追いかけた。すると優勝候補のY崎先生が超低速走行を発見。メカ虎かなにかだってのでしょうか?

そんなこんなで8週目の丘の奥のシングルを行くうちに、前のエキパライダーとのあいだにエリートライダーが挟まってしまった。シングルでうまくかわせずに、スプリントに持ち込めずゴール。

怪我もなく入賞できたので上出来です。
トラックバックURL : http://ncd2h.exblog.jp/tb/20529896
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by aero_boy | 2013-10-07 20:13 | レースを楽しむ | Trackback | Comments(0)

MTBどっぷりな日々を気ままに綴ります


by aero_boy