J1びわこ朽木2014

GWを利用して、朽木のXCレースに参戦して来ました。

あ◯らのエキパレース。
例年、この時期に北海道ではやっと山を走れる程度に雪が溶けるので、レースに出るのはあまりにも無謀だったが、今年は例年になく、雪がなくなるのが早く、山も少し走れた。それに九州ツーリングでもロードだが、少し走れたので、全くバイクに乗れていないという事はない。それに加えて、高校にはいってから、吹雪の日以外は毎日通学をMTBでしていた。距離は短いが冬の雪道を毎日往復10km以上と言うのはバカにならない。
f0114954_9341795.jpg

結果、J1エキパ7位の自己ベストを更新した。この2シーズンぐらい、初戦は5月末の八幡浜だった。八幡浜はJ1の2戦目で、そのスタート順が1戦目のポイントで決まるから、いつも最後尾スタート。前年にそれなりのポイントを獲得していても、それがスタート順に反映されるのはシーズンはじめだけ。マスドスタートでは、最後尾からだと80人抜きで20位ぐらいがいいところだった。これを克服するためには、前年度のポイントでスタート順が決まる1戦目に出なくてはいけない。練習不足は否めないが無理やり参戦してみた。前述の通り、幸いことしは雪の溶けるのが早かったということもある。

もくろみ通り3列目からスタートして、スタートループが登り長めだったこともあって、エキパではじめて渋滞と無縁で走れた。やっとまともにレースさせてもらったというところ。海外レースに出る日本人もこういった苦労に最初ぶち当たるんでしょうね。内地は北海道からみたら日本語の通じる海外みたいなものだね。

コースは下りが激難しい、あ◯ら好みのレイアウトで、練習不足ながら1桁順位で走れたのは、上出来という事にしておこう。
トラックバックURL : http://ncd2h.exblog.jp/tb/21974730
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by aero_boy | 2014-05-06 09:47 | レースを楽しむ | Trackback | Comments(0)

MTBどっぷりな日々を気ままに綴ります


by aero_boy