鉱山グリーンレース2015

日曜日、KOZAN GREEN RACE のサポートライダーやってきました。アットホームな感じのトレイルランニングのれーすです。
f0114954_1253928.jpg

ここ数年サポートライダーをつづけていますが、もう第9回目になるんですね。来年は記念すべき第10回です。

土曜日にふぉれすと鉱山入りして、雨のなか入念に下見をいたしました。
f0114954_12555659.jpg

びしょびしょに濡れて、最悪のライドなのに、おっさんたちのこの笑顔。さすがです。頭のなかは前夜祭のことでいっぱいかな(笑)

非常に残念なことに、わたし自身は別用があり、前夜祭DNSでした。来年こそは体調をととのえ参戦したい、前夜祭に(笑)

コースレイアウト、プロファイルはこんな感じでした。
f0114954_12584436.png

鉱山町の林道を利用して1周ちょうど10キロメートルのコースを使います。

レースとは銘打っていますが、暖かい雰囲気が人気のようで、毎年順調に参加人数が増加して、ことしは180人越えのエントリーだったそうです。
f0114954_132406.jpg

レース当日は、前日の雨と打って変わって快晴でした。9年間いちども雨のレースが無いそうです。気温も暑くもなく寒くもなく、この辺が人気の秘密の一端かもしれませんね。

この面々で、レースを先導、伴走および後走してサポートします。
f0114954_1354522.jpg

山の奥の方では携帯電話も通じません。チェックポイント間もだいぶはなれているので、免許なしの無線ではなかなか連絡が取りにくい事情もあって、マウンテンバイクによるサポートが欠かせないことになっています。

サポートライダーは水と簡易的な救急セットも携帯していて、実際この日も転倒したランナーの応急処置(転倒による擦り傷でしたが)で完走を支えました。

ランナーはまったり走るかというと、トップランナーはかなりレベル高く(素人ですがそう感じる)
f0114954_13104753.jpg

斜度がきつい部分の登りでは、マウンテンバイクの方も必死の先導です。
ま、下りはMTBの方が劇的に速いので、楽ちんですが(笑)
f0114954_13124917.jpg

標高差300メートル近くある10キロのコースを2周と最後尾の追走にまわって、プラス1周を、レースバイクでなくフルサスバイクで走ったので、だいぶ練習になったようです。

フルスクリーン表示



この日はおまけのIトレイル ライドまで行って、充実の一日でした。
f0114954_131608.jpg

トラックバックURL : http://ncd2h.exblog.jp/tb/24516401
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by aero_boy | 2015-09-28 13:16 | トレイル/山サイ | Trackback | Comments(0)

MTBどっぷりな日々を気ままに綴ります


by aero_boy