カテゴリ:シフト( 5 )

油圧ディスクブレーキ Avid Elixir CRは、がっつり利くので、ブレーキレバーを人差し指一本で操作OKでした。
が、冬グローブをしていることもあって、微妙にグリップ力が不安。

人差し指と中指2本でブレーキング&シフトチェンジできるように、配置換えてみました。

f0114954_12101112.jpg


f0114954_12114090.jpg

by aero_boy | 2011-01-26 12:12 | シフト

路線変更のシフトレバー

昨年はフルリジッドな29er、Air9でハードボイルドに走っていたわけですが、怪我をして以来、やっぱり右手のシフトチェンジが苦手。真冬だから指が凍えているのも有るんですけどね。

ERGON GX1グリップでかなりソフト路線にシフトしてきた。さらにここで、XTRシフターを投入です。意地を張らずにすなおに機材に頼ろうというわけです(^^;
f0114954_20555716.jpg


使ってないので、XTとの性能の違いは体感してませんが、とりあえず外観の質感だけでもかなりの味わいごたえがあるね。

じつは、ソフト路線への路線変更の最終兵器がまだあるんですよね〜。
by aero_boy | 2011-01-23 21:01 | シフト
去年も秋にやりましたが、今日も手稲山の山頂に、MTBでタイムアタックしてきました。登りオンリー1時間に、カメラを持っていく根性がなく、写真はありません。

去年は、Anchor XHM9にXTRホイール+Shwarbe Marathon タイヤ (26x1.5)で、1時間ちょうどかかりました。
ことしは、29er Air9 にCRESTホイール+Shwarbe Marathonタイヤ(700x28c)で挑みました。ゲートまでは、去年とほぼ同じか、わずかに速いペースで登りましたが、ゲートから先が違いました。
ちょうど今日、砂利道が平らな状態に整備された状態。平らなら走りやすいじゃないかと思いきや、実際は砂利が固まっておらず、ぐずぐずの状態。MTBとはいえ、細身のスリックタイヤにはとてもきつい状況でした。なんとか足つきせずに登り切れたぐらいの難易度でした。

という、「今日の言い訳」(どこかのチームのパクリ)ですが、タイムは去年より3分遅い63分でした。ぐず砂利に加えて、途中気温29度ほどありましたしね。もっとも、山頂では20度ほどの気温で、汗だくの体にはかなりこたえました。

ゲートから先のオフロード、スリックで走るにはひどすぎ。
今度は、CROWに空気圧高めでチャレンジしよう。そうしよう。
by aero_boy | 2010-08-29 23:12 | シフト
すこし古い話ですが、シマノの新MTBコンポが発表になったみたいですね。デュアルコントロールレバーと、ローノーマルのRディレーラが新しいラインナップに入ってないみたいですね。
f0114954_6275967.jpg

この二つを組み合わせて使うと、左右の手でシフト動作が同じ、つまり、押せば重くなって、上げれば軽くなる操作が可能でした。Rディレーラにトップノーマルを使うと、右手(Rear)の操作が、押せば軽くなる、上げれば重くなる、となって、左手と逆。

左右同じ操作感は、ちいさい子供など入門者にはとてもとっつき易いと思います。わたしも2年前にMTBはじめたときには、この組み合わせで使いました。買った完成車がそのような組み合わせだったので、すごく慣れやすかった。

しかも、バーエンドをにぎったまま、シフトダウンが可能で、当初はすごく重宝していました。XTの油圧デュアコンを導入してみましたが、感触が今ひとつだったので、軽量化のことも考慮して、今はシフトレバーを使っています。 でもローノーマルRディレーラは、左右同じ操作が気に入っていて手放せなかった。

たしかに、出っ張りが大きくて、ワイヤーの取り回しも長くなる欠点はあったんですが、愛用していただけに残念。これからは、みんなシフトレバー+トップノーマルになってしまうんですね。バリエーションがなくてつまらないな。

代わりに、電動XTRなんて出てくるでしょうね。個人的には電動シフトはどうも気に入らないのですが、保守的でしょうか? 充電しないと走れない自転車なんて、広い意味で電動アシスト自転車じゃないですか。

油圧シフト模索してほしいな。
by aero_boy | 2010-05-22 06:40 | シフト
24インチ車には、いろいろと重いパーツがアゼンブルされていて、我が家で一番重い自転車でした。それを脱却すべく、以前BB周りのパーツ変更を検討しましたが、やっぱり短いクランクをそのまま使いたいので、結局現状維持。

リアスプロケの歯数もすくなく、コギも重いので、11-34Tの9sスプロケから11Tだけはずして、8sになっています。もともと7sだったのですが、9s用から一枚抜いて8sにしたら、7sようのフリーにぴったりはまりました。偶然なのか、それともそういう規格なのかは謎ですが。で、問題はシフトが7s用しかなかったのですが、Deore 9s用デュアルで調整してみました。RDは当然8sの範囲内しか可動しないので、シフトも9sのうち8s分だけが可動して、得に問題なく使えてしまいました。8s用のシフトが必要かと思っていましたが、注文しなくてよかった。
f0114954_138206.jpg

by aero_boy | 2009-11-06 13:08 | シフト

MTBのことが多いですが,自作ものやDebianなども雑多に記録に残していくブログ


by aero_boy