<   2009年 11月 ( 23 )   > この月の画像一覧

イタンキ浜から地球岬の間には、おもしろいシングルトレイルがいくつかあります。今日もまたあらたなシングルを発見。風も無く天気が最高だったので、寒かったですが充実したトレイルライドができた一日でした。
f0114954_23574933.jpg


26Tのフロント1枚チェーンリングも脱落なしの、快調快調。スプロケットは、Deoreの11-36Tです。26x36Tは十分な軽さ。いつもぎりぎり登れるか登れないかの激坂もこの組み合わせでのぼれました。ただ、11-36Tのスプロケットは400gほどあり、重いです。これでXTRの11-34TでOKならさらに200gほど軽量化できますね。
f0114954_0121879.jpg


にほんブログ村 自転車ブログ トレイルへ
にほんブログ村
by aero_boy | 2009-11-29 23:59 | トレイル/山サイ | Trackback | Comments(0)
チェーンリングを1枚にしようと、ここ最近四苦八苦してきましたが、これでしばらく落ち着きそうです↓
f0114954_21375799.jpg

フロントディレーラーEタイプのBBへのマウントパーツだけをのこして、イン側への脱落を防げます。アウト側には、ミドル32Tをそのままつけてあります。インナー26Tをつかっている間は、アウト側へのチェーン脱落防止ガードとして働きます。

26x11T(ギア比2.36)だと、高速で林道DHするとやっぱり足りませんが、4Xみたいに脚をガンガン回してなんとかなる感じ。ロードで移動する際には、手でミドル32Tにシフトアップしてやれば快適です。

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車 改造へ

by aero_boy | 2009-11-28 21:46 | Trackback | Comments(0)
ひさしぶりのいい天気にさそわれて、裏山の林道に出かけた。しばらく来てなかったので、新鮮な感覚でした。秋には整備されて走りやすかったのですが、たった2ヶ月でけっこう荒れてました。荒れた林道は、オフロードとしてはなかなかおもしろいのですが、仕分け人によると、里山整備も必要ないそうで、これからは荒れ放題なんでしょうかね。

一つ目の峠に到着したところで、べつに打ち合わせてあったわけでもないのに、別働隊と合流。
f0114954_18544797.jpg

MTBerの考えることは、似たり寄ったりということですね。もうしばらく走ると、さらに別働隊と合流。
f0114954_18565860.jpg

思いがけず、大部隊での林道ダウンヒル大会になってしまいました。
ちなみに、35kmほど林道と一部シングルトラックをはしって、シングルチェーンリングから一度もチェーンは脱落なし。けっこう激しく走ったので、これで何とかイケそうだということが分かりました。

最後まで,お読みいただきありがとうございます。
おもしろかったという奇特な方は、一票投じていただけると、幸いです。
こちら↓
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ

by aero_boy | 2009-11-28 19:03 | トレイル/山サイ | Trackback | Comments(0)

フロントの26T

フロントチェーンリングが一枚にならないか、いろいろと試行錯誤中。もともとついていたミドル32Tをリアの11-36Tと組み合わせてみると、ハイ側の32x11(ギア比2.91)は十分だと感じる。ロー側の32x36(0.89)で激登りになると、ちょっと辛い。
そこで、フロントミドル30Tを探しましたが、みつからず、インナー26Tを試してみました。もともとインナーは22Tなので、けっこう歯数が増えます。
f0114954_0593738.jpg

BB側にチェーンが落ちるのを防止しようと、FDのBB取り付け部分だけを残して、FD本体だけを外してあります。写真にはうまく写ってませんね(汗)

26x11(2.36)だと脚の高速回転でなんとか30km/hぐらい出たかな。ロー側26x36(0.72)は、なんとかイケそうな感じ。終盤、ヘタれきったらダメかもしれませんが(笑)
もともとのインナー X ロー が 22x34(0.64)。ギア比0.72はこれよりは重いですが、インナーX ロー2枚め:22x30(0.73) より軽いです。以前からインナーローのギア比0.64を使うことはあまりなく、むしろ2枚めの 0.73を使うことが多かったので、 26x36のギア比0.72で行けそうに感じるのも納得です。

チェーン脱落については、上記の対策をしたおかげか、BB側には落ちませんが、ミドル側(写真ではチェーンリングはついてない外側)にときどき落ちます。脱落防止とバッシュガード代わりにミドル32Tをつけておくのがよさそうですね。重量増もわずかですし、時間的に余裕があれば、ディレーラではなく「手で」フロントをシフトアップするという手もありそうです。キワモノMTBにならないように注意せねば(汗)

ちなみに、現状で全体の重量が、9.7kgほどです。ペダルとボトルゲージ、サイコン含めたレース参戦即可能な状態です。

最後まで,お読みいただきありがとうございます。
おもしろかったという奇特な方は、一票投じていただけると、幸いです。
こちら↓
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車 改造へ

by aero_boy | 2009-11-27 01:09 | ドライブトレイン | Trackback | Comments(2)

とうとうやってしまった

立ち木に頭突き事件で、被害は首だけかなと思っていましたが、XHM9を掃除中、泥はねかとおもってトップチューブをよ~く見ると。

f0114954_22255739.jpg

盛大に傷をつけてしまいました。いままで、表面のスレ傷程度なら大量にあったのですが、ここまでひどいのは、はじめてです。なかのカーボン生地が見えかけています。軽く押してみると、傷のついていない箇所とそれほど強度的に違いを感じ無いので、重傷ではないようです。が、かなりのショックであることに違いはありません。そのままほ放置するわけにはいかないですね。

最後まで,お読みいただきありがとうございます。
おもしろかったという奇特な方は、一票投じていただけると、幸いです。
こちら↓
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
by aero_boy | 2009-11-25 22:31 | フレーム | Trackback | Comments(0)
夕方から、いつものR山に走りに出かけた。暗くなることはわかっていたので、TOPEAK White Light ディュアルヘッドライト状態で出撃。ルートもラインもだいたい頭にはいっているので、多少暗くても何とかなる。6時近くなってくると、あたりは真っ暗闇。少しスピードを落としつつ、登りメインで走りつづけた。延べ10km以上走ったので、そろそろ帰るかなと集中力をと切らせたとたん、立ち木の太い枝がルートにせり出しているのを見落とし、頭から激突。急な登りの途中だったので、スピードは出てなかったが、MTBごと後転1回転。幸い枯れ草の上だったので、打撲はほとんど無かったし、頭もヘルメットのおかげで何ともないのですが、首が軽いムチウチです(泣)
by aero_boy | 2009-11-25 09:13 | トレイル/山サイ | Trackback | Comments(0)

冬用MTB

少し調子が悪くなってきたパーツを新しくしたり、軽量なものに交換したりしていると、まだすてるにはもったいなく、十分使えるものが色々とたまってきた。整理してみると、一台分組めることが判明。
昨冬は、融雪剤ぐしゃぐしゃの上を走りたくなかったので、コンポをXHM9から、TREK6700 にすっかり移植して、冬の間だけ、XHM9フレームは休ませた。今冬は、上記のようなお古パーツがそろったので、夏シーズン用のバイクをそのまま残して、TREKにお古パーツを組み付け冬用にすることにした。
f0114954_18594337.jpg



フレーム:TREK 6700
FS:ROCK SHOX DUKE
ホイール:SHIMANO 505
タイヤ:Schwalbe Snow Stud
クランク:Deore
RD:Deore ローノーマル
FD:Deore
ステム:Race Face 70mm
シフト:SHIMANO 7s (Jamis Trail X1.0についていたやつ)
ブレーキ:Avid BB7 (前後)

重いスパイクタイヤをはいているのもありますが、走行可能重量13.4kgほど。3kgも、いつもより増加すると、乗っていて、あきらかに重い! ときどきこういう普通な自転車に乗ると、レース指向にしあげてあるXHM9のほうがどんなにすばらしいMTBか実感できます。
by aero_boy | 2009-11-20 19:05 | バイク全体 | Trackback | Comments(0)
あまり、意味が無いですね。で、考えた秘策がこれ↓ (笑)
f0114954_0183620.jpg

カセットスプロケットを、11-36Tにしてみました。Deoreの12-36Tをゲットして、12を11に入れ替えてあります。いままで、34Tまでしかなかったので、リアでギア比をすこし稼げます("稼ぐ"の逆かな)。1枚目のギアでかいです。なのでDeoreグレードということもあって、重量400g超。重いです。FD, シフター、フロントシフトワイヤー、フロントアウター、インナーを取り除くことの重量減が期待できるので、これぐらいなら取り返せそう。これでフロントをミドルの30T、1枚にしてやれば、けっこう軽く登れるのではないかと期待してます。

が、30Tがみつからな~い。ミドルの30Tをどこかで見たような気がしていたんですが(汗)
by aero_boy | 2009-11-19 00:28 | ドライブトレイン | Trackback | Comments(4)

シンプルに憧れる

がちゃちゃと、よくフロントの変速をするせいか、2シーズン使ったフロントディレーラのちょうしがいまひとつ良くない。触ってみると、可動部分から先がグラグラ動く。これを機会に、フロント1枚を試してみることにしました。
f0114954_265222.jpg

泥のよくつまっていたFD周りがシンプルにすっきりしました。問題はこれでギアが足りるかどうかというところです。
by aero_boy | 2009-11-17 02:08 | ドライブトレイン | Trackback | Comments(6)

アジア選手権優勝

幸平選手がアジア選手権で優勝しましたね。おめでとう~。すごいです。一人孤高の速さもかっこいいのですが、つぎから次へと続く選手がでてくると、もっと盛り上がるでしょうね。


昨年の耐久レース
のときにわたしと同じ、XHM9で疾走する姿を思い出します。見た目は似ていても中身はだいぶ違うでしょうけどね。
f0114954_0402639.jpg

そのときにもらったサインです。

日本は山がちな国土なので、狭いロードを走るより、山を走る方が自然な流れだといつも思うのです。メジャーになってほしいとは、あまり思いませんが、まだまだ山を自転車で走るとめずらしがられます。もう少し山を自転車で走ることが普通なこととして定着すればいいなと思う今日この頃です。
by aero_boy | 2009-11-16 00:46 | Trackback | Comments(0)

MTBのことが多いですが,自作ものやDebianなども雑多に記録に残していくブログ


by aero_boy