<   2011年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

WanpakuDreamProject
これは、おもしろい試みですね。お金だけじゃなくて、メンテナンスとか手伝いたいな。連休がないと無理だけど、こんど仙台に自転車で帰省するときに、寄ってみよう。
by aero_boy | 2011-05-26 23:29

Rock shox の29er用Fサス2012

Rock Shox SID 29 2012出ましたね。15mmアクスルで1559g。
2011モデルまで、9mmQRで、あの細いLower Legのアーチでは、29erで使うにはちょっと不安だった。20mmアクスルはクロカンで使うにはハブとかも重くなるので、15mmアクスルのFOXを愛用してます。

RockShoxから15mmアクスルモデルが出たので、選択肢が増え、楽しい悩みも増えてしまいましたね〜(笑)
by aero_boy | 2011-05-26 23:01 | サスペンション
天気も回復してピットも緊張感のなかにも和気藹々とした雰囲気で、レース前、「ここにもどって来れたんだな」と、すでに充実感すら感じた。

小学高学年の表彰式では、久々に超速エースカメラ Nikon D2Hを投入していたので、写真をバシバシ撮ってたら、スタート点呼におくれるというところから、つまづきの始まりでした。

スタートしたら「ん?なんか進まん」と思ったら、フロントギアがインナー状態。真後ろのカリスマ店長にぶち抜かれたところで踏み込みながらフロントシフトアップしたら、チェーンが見事に脱落。数日前にチェーンリング2枚にしたばかりだったので、ちょっと不安だったのだが、スタートして5秒ぐらいで不安が現実に(泣)

Air9 Carbonのおかげでなんとか後ろから追いかけるも、3周めでリアタイヤがスローパンク。2回ほど止まって空気入れる始末。これも昨日急遽チューブレス化したもの。まだ一発でレースでつかえるほどに機材を仕上げられない未熟なメカニック(自分)

そのあと、RDに枝がからまったりと、メカトラブル祭なレースでしたが、落車もなく無事フィニッシュしたので、目標は達成。トップのS平にはー2ラップもされたから、次の目標はー1ラップだな(笑)

いっぽうAir9乗り始めて2週間程の愚息は、リジッドは手がしびれるだの、文句はたれている割に、すでに違和感なく乗りこなしている模様。
f0114954_2149388.jpg

(写真は1時間耐久の時のもの)
こちらは先週のチェーンリングまわりのメカトラを解消して結果も、エリート初入賞。ことしの目標も、とっとと達成してしまった。去年みたいにシーズン後半ダレないようにしなければね。
まだまだ春先で、ベテランの調子が上がってくるのはこれからですから、ラッキーな面もあったな。

f0114954_2224181.jpg

それにしても、一夜明けて冷静に思い返してみると、去年の10月救急車で集中治療室に運び込まれて以来約7ヶ月。自分でもよくレースに戻れたと思う。ー2ラップぐらいで上出来であろう。これからも安全運転90%、頑張り10%ぐらいで楽しみながら行こう。

f0114954_22142446.jpg

by aero_boy | 2011-05-23 22:02 | レースを楽しむ

Fu's XC 2011 小学高学年

まず、小学高学年がスタート。あいかわらず、スタートダッシュをあざやかに決めて、1周めトップを奪う。
f0114954_2045412.jpg

低学年なら、これでOKだが、高学年は3周の「長丁場」。そうかんたんには行きません。結局トップは2周目のぼりでうばわれて、もう一人にも抜かれて、最後はゴールスプリントになりましたが、およばず、3位。
f0114954_2048363.jpg

高学年クラス初レースとしては大健闘。
実力伯仲していて、なかなか、目が離せないおもしろいレース展開でした。
by aero_boy | 2011-05-23 20:50 | レースを楽しむ
あす、DoRide XC 2011 の初戦 Fu's があります。シーズンイン直前に、草むらからAir9 カーボンが生えてくるという「アクシデント」にみまわれ、いろいろとゴタゴタパーツ入れ替え祭な日々、乗ってる時間よりいじっている時間の方が長い一週間でしたが、なんとか落ち着きました。
ことしのGreen Gripsマシンたちを紹介します。
Air9
フォーク:Niner Carbon リジッドフォーク
 ホイール:NoTube 355 , XTハブ
 タイヤ:F: Kenda Karma 29x2.2, R:Hutchnson Python 29x2.1
 
f0114954_19382090.jpg


CENTURION Back Fire 600
 フォーク:Manitou R7 Elite
 ホイール:Mavic  ?
 タイヤ:Rocketron 2.1

f0114954_194002.jpg


TREK 6700
 フォーク:FOX F32 RL 2010
 ホイール:NoTube Podium MMX , XTR ハブ
 タイヤ:Rocketron 2.2
f0114954_1940422.jpg


そして、Air9 カーボン
 フォーク:FOX F29 2011
 ホイール:NoTube CREST, XTRハブ
 タイヤ:F: Hutchinson Python 29x2.1、R: Racing Ralph 29x2.2
f0114954_19422571.jpg

 
Python 29x2.1タイヤは、とても転がりがいい感触だが、根っこは苦手かも。空気圧次第というところもあるかもしれない。
まだちょっとしか使ってないので、明日の試走で様子見して、慣れないようだったらいつものRacing RalphかKarmaに交換する作戦です。

雨止んでくれることを祈る。
by aero_boy | 2011-05-21 19:42 | バイク全体

新タイヤ Python 到着

いまのところ、29erで使ったことのあるタイヤは、KENDA KARMA 2.2SCHWALBE Racing Ralph 2.1NoTubes Crow 2.1 の3種類。Karmaは安くて長持ちするし、トラクションも結構いいと思うが、重量が重いのが難点。Crow はブロックがとても低くて超軽量な割に空気圧を低めにしてやれば結構トラクションがある。どんなにどろどろでも泥詰まりはまずない。しかし4月の八幡浜の様に、微妙に濡れた根っこや岩ではどうしてもひっかかりが弱いと感じる。

一番オールラウンドな感じがRacing Ralphだが、去年の天狗XCで、泥詰まりがひどかった。それで思い切ってサイドブロック間引きしたので、泥詰まりはなくなったが、やはりちょっと傾けたときのグリップが不安。

我がチームもビッグホイール29inchライダーが倍に増えたので(2人)新29inch タイヤをゲットしてみた。

f0114954_8472393.jpg

Huchinson PythonNG 2.1 Tubeless Ready です。チューブレス対応なのに650gと軽量かつブロックもしっかりでかい。現物をみると、おもったよりブロックが密集しているので、泥路面では超ヘビータイヤに変身確実だろう。泥の時にはサイドブロック間引きしたRacing Ralphがあるから良としよう。

新タイヤどんな性能か楽しみ。
by aero_boy | 2011-05-18 08:50 | ホイール/タイヤ
今日は、Fu'sでDoRide2時間耐久レースでした。2月の真駒内耐久以来の久々レース。天気も良くて楽しめました。初Air9参戦の愚息は、ソロで3位争いと好走でしたが、終盤チェーンがチェーンリングとチェーンステーにはさまるメカトラブル。ここが弱点なんですよねMy Air9。初戦でいきなり出てしまいました。なにか対策を考えなくてはなりませんね。

表彰式ではDoRideレースでは初めて(?)のシャンパンファイトありました。
f0114954_22284249.jpg

このシャンパンは、シャンパンファイトには向かなかったようです(笑)

昨日シェイクダウンしたAir9 Carbonはノートラブルで快調でした。乗り手の方が快調といかなかったので結果は今ひとつでしたが、やはりレースは自動的に強度があがるので、いい練習になりました。
by aero_boy | 2011-05-15 22:33 | レースを楽しむ

Air9 Carbon よく進む

自分が乗ってたAir9にAnchor XHM9からのパーツをつけて、Air9のパーツをAir9 Carbonに移植。なんとかFu'sの耐久レースに間に合わせました。
f0114954_1973792.jpg

いろいろあり合わせのパーツを使ったこともあって、完成重量が10.5kgほど。サス付きシートピラーが重いので、軽量なのに替えれば簡単に300ぐらいは軽くなる。

裏山林道を3時間ほど走ってみた。とにかくよく進む。重量はそれほどでもないのに、とても軽く感じるバイクですね。
by aero_boy | 2011-05-14 19:11 | バイク全体
f0114954_0464383.jpg

生えていました。ホントですって(笑)これはよく見ると、Niner Air9 Carbon(M)のようです。

仕方ないので、丁寧に摘み取って、私が乗ってあげることにしました。突然のことなので、色々とパーツをやりくりしなければならず、都合5台のバイクでパーツ組み換え祭りとあいなりました。

みなさんも、あくせくと仕事に没頭するのもいいですが、たまにはのんびり草むらでも眺めてみましょう。カーボンフレームが生えてるかもしれません(嘘)
by aero_boy | 2011-05-13 00:53 | フレーム
最近の普段乗り兼用ツーリングバイクが、クロスバイクを改造したMATTSです。
f0114954_1053133.jpg

何度か登場してますが、簡単に説明すると、クロスバイクにNinerのカーボンフォークをつけて、コンポ105でドロップハンドル化したもの。結果的にフロントはディスクブレーキ、リアVブレーキになったが、700 X 38c のマラソンクロスタイヤと相まって、ツーリングでの安心感は抜群。東北地方のお見舞いツーリングと今回の道東ツーリングで合計600kmほど走ったが、チェーンに油をさしたぐらいで、無問題で安定している。

とくに春先の路側帯はゴミとか小石がゴロゴロしている。重量があるので、上りでロードバイクに着いていくのはちょっとつらいが、少々の障害物はものともしないところが好み。下りでも、そのままオフロードを走れそうな前輪系がとても安心感を生み出している。なんかもう、あの細いロードバイクに乗るのが怖くなってきた。

フレームがクロスバイクなので、自然とアップライトなポジションになるところも気に入ってる。ブラケットを握ったときのフォーム。
f0114954_1153710.jpg

肩と首の凝りに悩まされる私としては、いまはこのポジションが長距離乗るにはちょうどいい。向かい風が吹いたり、前走車と切れそうになったら、下ハンドルを握る。
f0114954_1182063.jpg

それでもこれぐらいしか前傾しない。それでも空気抵抗減少の効果は大きくて、これくらいの変化でも体感20パーセントぐらいパワーアップする感じです。

ジロで落車死亡事故があったみたいですね。ご冥福をお祈り致します。
これからも安全運転90%、頑張り10%で走る決意です。
by aero_boy | 2011-05-10 11:12 | バイク全体

MTBのことが多いですが,自作ものやDebianなども雑多に記録に残していくブログ


by aero_boy