<   2013年 06月 ( 20 )   > この月の画像一覧

こんなでした。
f0114954_21132920.jpg

初めてソロ4時間に挑戦。
疲れた〜。寝よ
by aero_boy | 2013-06-30 21:13 | レースを楽しむ

やっぱり輝きがちがうな

BR-M985。キャリパーが削りだしの1パーツで構成されている。
f0114954_121550.jpg

覗きこんだら、顔が映りそう。
by aero_boy | 2013-06-29 01:03 | ブレーキ周り

機材備忘録@士幌2013

楽しかった士幌XCから、もう1週間たってしまった。
Air9の備忘録。
チェーンリング:シングル32T(Raceface)
カセット:11-36T(XT)
フロントタイヤ:ロケットロン(1.5〜1.6bar)
リアタイヤ:ロケットロン(1.5〜1.6bar)
フロントサス:RockShox XX(2013) +90PSI, -90PSI, リバウンド真ん中
携帯ボトル:SAVAS Water 500cc
補給:Power Bar 2個(3,5週目)
f0114954_0533086.jpg

M形さんのFat Bike MoonLanderだったかな?
それにしても、4.8インチフロントタイヤがでかい。
芝の上を試走させていただいた。普通は芝の上って、転がり抵抗が大きく感じて、なかなか進まない。
ところが、ファットバイクはまるでロードを走っているみたいな感覚。

M形さんは、このファットバイクで、デュアルスラローム何本も爆走してました。
by aero_boy | 2013-06-29 00:56 | レースを楽しむ
忘れそうなので、会話風味でエリートのレース展開を。

おやじ「レース展開どうだったの?」

あ◯ら「勝ったよ」

お「アホ、それは知っとる。ちゃんと日本語しゃべれ」

f0114954_15594093.jpg



あ「スタートから、みんな前に出ようとしないんだよ。それで仕方なく最初は先頭だった」

お「ふーん、それじゃペース落ちまくって、みんなにおいつかれるだろ?」

あ「そこまで落とさんかったけど」

f0114954_1612247.jpg


お「ル◯スが先頭で、あ◯らが食らいつく展開だったんじゃないの? ずっと後ろだったのか?

あ「そうでもないよ。下りでは前に出てル◯スをちぎろうとしたけど、ル◯スの下りも速くて、ぴったりくっつかれた」

お「ふーん、で登りではその逆だっわけか」

あ「まあ、ときどき前に出たり抜き返されたりしたかな」

f0114954_1613363.jpg


お「ふ◯やどこまでいっしょだったの?

あ「3週目ぐらいかな。登りでメカトラっぽかったよ」

お「最後のシングルは前で入ったのか?」

あ「いや、そうしたかったから頑張ったけど、そこまで脚がなかった。登りはル◯スの方が強かった」

f0114954_1631366.jpg


お「じゃ、どこで抜いた?」

あ「砂利の登りでは、いっぱいいっぱいだったけど、林の中では余裕があった。それで、あの新しいダブルトラックのところで思いっきり右から行った。合流のところでハンドルガチガチにぶつかったけど、前に行けた」

あ「あとは、後ろ見る余裕もなく逃げまくった」
f0114954_165976.jpg

(bandaniさんいつも写真有難うごあいます)

とまあ、正確かどうかわからないが、こんな感じだったらしい。あ〜、見たかったな。

ハンドルガチガチ勝負には伏線がある。5月の八幡浜では、かなり後ろからスタート。林の中のつづら折れシングルトラックで前の選手をかわそうとして、押し返され、谷に落ちるという経験をしている。前の取り合いになった時、ほんの一瞬の気後れで天と地ほどの結果の違いが出る。それを痛い思いをして経験してきたことが、ここで生きてきたのかもしれない。

あの、シングルトラックの新設されたダブルルートがさっそくドラマを生んだわけだ。

ル◯スにはいい経験になったことだろう。
つぎの勝負が楽しみ。

5年前はまだ、こんなだったのにな〜。

by aero_boy | 2013-06-25 23:32 | レースを楽しむ

親子対決#2 @士幌

2010のXCエキパでも親子対決あったが、今年はデュアルスラロームでも親子対決になってしまった。
f0114954_11143637.jpg

またしても、おやじが僅差で敗れる。デュアスラリザルト

f0114954_11152166.jpg

チェーン落ちがなかったら、準決勝進出できたんだが。
まだ、下りメインのTitusが煮詰まってない部分が出てしまった。レースってのはごまかしが効かない。
by aero_boy | 2013-06-25 11:16 | レースを楽しむ

2013XCレース#3 士幌

いつものことながら、いろいろあって最高に楽しかったDoRideレースでした。
まずは小学高学年から。スタートで元気よく飛び出す。
f0114954_11292367.jpg

作戦なんて何も考えてない(笑)心と身体の赴くままに緑の美しい林の中を駆け抜ける。最高だね。

渾身の力を振り絞る。
f0114954_11313495.jpg

そんな場があり、いっしょに走るライバルがいる。なんと恵まれた環境。

f0114954_11334376.jpg

1周で終わってしまったのがもったいないぐらい。
by aero_boy | 2013-06-24 11:39 | レースを楽しむ

2013士幌仕様Air9

ドライブトレインは1x10で、フロント32T(Raceface)をチェーンデバイスでおさえる。リアは普通にXTの11-36Tに戻した。
f0114954_23231665.jpg

伸び伸びだったチェーンを新調。長さをビッグービッグ+4リンクできっちり測った。たしかにいい感じ。

ブレーキはXT。相変わらずガッツンガッツン効く。
f0114954_23245660.jpg


RockShox XXのFサスもオーバーホールして、80mmストロークを試してみる。
f0114954_23255740.jpg


なんか、今年の士幌は運動会前みたいなワクワク感があるな(笑)
なぜだろう?

みなさん、招集には遅刻しないようにこんなことになります。
by aero_boy | 2013-06-21 23:27 | レースを楽しむ

横から見ると

こんな感じ。
f0114954_12282172.jpg

フロントアタッチメントの耐荷重は7kg。カメラバッグ、D600+レンズ合わせて2kgもないので重さ的には余裕の問題なし。思いっきりクランプ部分のネジを締めれば、水平を保ってこていすることも出来るかもしれないが、無理せず、バッグ下部がヘッドチューブに接触して、3点で支えるような格好になる。

取り出しやすさはバッチリ。

f0114954_12591468.jpg

by aero_boy | 2013-06-21 12:27 | 日常/ポタリング

とうとう一眼レフを

ハンドルにつけることに成功。
f0114954_10231048.jpg

リクセンカウルを使って、着脱可能。
D600に重めのレンズをつけてテストしてみた。
重さで下にたれるけど、砂利道程度なら何とかなりそう。
by aero_boy | 2013-06-20 10:24 | ハンドル周り

応援団長

の勇姿。
f0114954_1128416.jpg


今年のメインイベントの一つ、小学校最後の運動会が終了。小学校の運動会は、ここ10年間毎年恒例行事だったが、とうとう今年で最後。朝5時半から並んで場所取りして、かぶりつき席をゲット。ここまで席取りで頑張ったのは10年間で最初で最後だな。おかげで、近所の小さな子ども達も応援に駆けつけてくれて、おおいに盛り上がった。

2年生の学芸会では、盗賊の頭役。4年生では、海賊の船長。6年の運動会で応援団長だ。まあ、そういうキャラなんやね(笑)さて、最後の締めくくり6年生学芸会ではどんな役か楽しみ。
by aero_boy | 2013-06-17 12:27 | 日常/ポタリング

MTBのことが多いですが,自作ものやDebianなども雑多に記録に残していくブログ


by aero_boy