<   2013年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

雪が積もったら、ふかふか雪の上でシェイクダウンしようと目論んでましたが、こちら道南では、まだ雪がしょぼしょぼ。気を取り直して、浜を走ってみた。

ついでにI浜ダウンヒル2本やってみた。え〜わ〜。グジュグジュの雪とドロでもそれなりにグリップ。29フルサスのTItusよりもグリップ力は上です。

シングルですし、登りはグダグダでしたけどね(^^;
f0114954_1853586.jpg

現状まとめ。
フレーム:9ZERO:7 135mm スライドドロップ
フォーク:salsa クロモリ
リム:Rolling Darry
タイヤ:45NRTH 4.0インチ
Rハブ:シマノXT 135mm
Fハブ:salsa 135mm
クランク:RaceFace Turbine 175
ヘッドパーツ:9:ZERO:7 44mm
ハンドル:Ritchy ???
シートピラー:CaneCreek ST ThudBuster
チェーンリング:RaceFace Narrow Wide 30T
コグ:16T
チェーン:シマノ10s
重量:13.5kg
by aero_boy | 2013-11-30 18:02 | FATバイク

最高の青空

この数週間、週末に快晴が巡ってきて幸せ。
f0114954_23102314.jpg

レースシーズン中は、雨、台風、泥に苦しめられたから、週末に青空見えただけで、なんか嬉しい。
by aero_boy | 2013-11-24 13:05 | 日常/ポタリング

SSファットバイク

にしてみようか。使い古しのパーツをひっくり返してさんざん探しまわったが、カセットは9sと10s両方ある。ところが、シフターが9sのものしか無く、一方、ディレーラーが10s用しかない。なんでこうなった?(笑)

しかたないから、シングルスピードにしてみた。
f0114954_1392663.jpg

フロントは、RaceFaceのNarrow Wide 30Tだが、リアコグは、特定機密ということで。。。
まあ、60年間も秘密にされることはないでしょう。

しかし、リアホイールを17.5mmオフセットに合わせるのに、4回もホイールを組み直して、やっと納得できる出来上がりになった。まさに趣味の世界。結局、XTのリアハブに、フリー側にはDT Swiss Revolution 264mmを、ローター側に、CX-Ray 261mmを使って、しっくり来た。リムはSurly Rolling Darryl Rim。

CX-Rayのスポークが最近のお気に入り。重量はほぼRevolutionと同じだが、組み上がった感じとして、かっちりしている。
by aero_boy | 2013-11-24 01:52 | FATバイク
昨年からの2年がかりでビルド中のファットバイク。グレーの9:ZERO:7フレームに、黒いリムでちょっと地味目の配色になっている。そこで、こんなクランクとチェーンリングにしてみた。
f0114954_0494043.jpg

Raceface Turbine Fatbike crankと同じくRacefaceのNarrow Wide 30T。赤と緑で補色なので、ちんどん屋的になってしまうかなとおもったが、それぞれが微妙に渋い色なのでそれほどおかしくないとおもうのですが、どうでしょう。
f0114954_0521382.jpg

by aero_boy | 2013-11-18 00:52 | FATバイク

やっぱりド迫力だ〜

4.0インチタイヤです。
f0114954_2342930.jpg

これを見ると、2.1インチタイヤが可愛く見える。

全体的に、地味な配色なので、がんばって片側だけニップルをレッドにしてみたが、全然目立たない(泣)

フレームはこれでございます。
f0114954_0285173.jpg

9:ZERO:7のスライディングドロップエンドの7005アルミフレーム。ファットバイクフレームですが、エンド幅が135mmなので、普通のMTBとおなじリアハブが使えます。

普通のフレームと大きく異なるところは、ファットタイヤが入るようにリア三角のクリアランスがとても幅広いというのは当たり前ですね。ちょっと驚くのは、リアエンドが後ろから見て、右側に17.5mmずれていること。タイヤとチェーンの干渉を回避するためのようです。
f0114954_9374368.jpg

それで、普通にハブ中心にリムの中心が来るようにホイールを組むと、自動的にタイヤが右にずれる。17.5mmだけ左にリムをずらさなければなりません。普通のリアホイールと逆なんです。いわば「逆おちょこ」にしなければいけない。

これがけっこう難しく、苦労しました。リムの幅も82mmと超幅広で、ニップル穴がリムの中心から左右にずれて開いてます。それぞれのエンド側の穴を使った方がねじれなどに強いかなという考えで、そのようにスポークを配置してますが、それが逆おちょこの作り難さになっているみたい。ことばで説明するのが難しいですが(汗)

なんとかセンターからのズレを3〜4mmに抑えたので、これだけ太いタイヤ幅のなかの数ミリなので、影響はそれほどないかな。。。というところで妥協しました。

こんど時間があるときに、左右クロス状にスポーク配置してみよう。

(追記:スポークを左右クロスさせたら、まともにホイールが組めませんでした。やはりフリーボディー側で思い切り引っ張るしかないようです)
by aero_boy | 2013-11-16 23:08 | FATバイク

遅いな〜、かあさん

f0114954_17451657.jpg

D600で、ノイズリダクションを全部オフに。さらにエッジ強調をかけてみたら、小枝まで写って精細感がすごい。
f0114954_17483125.jpg

by aero_boy | 2013-11-16 17:43 | トレイル/山サイ

神様も寒いでしょうね

回りに木々がないと.鳥居だけではなんとも涼しげといいますか.
f0114954_20123147.jpg

北海道ではこういう丸裸の神社にときどき出会う.内地ではまず見たことない.内地と言っても主に四国,南関東の一部,および仙台だけなんですけどね.

ここも,数年前まで,ちょっとした神社の森に被われてたんですよ.どうしてこんなに簡単に木を切り倒し尽くすんでしょうね?
by aero_boy | 2013-11-14 20:16 | 日常/ポタリング

ルツェルン湖の横の山

これも2006年にスイスに遊びに行ったときのぼった山で。
f0114954_1024113.jpg


Rigi山
山頂まで電車で登ったんだった。
by aero_boy | 2013-11-13 10:24 | 日常/ポタリング

真冬?

いっきに来ましたね。雪。を通り越してアイスバーン。
f0114954_0344459.jpg

これじゃあ、フロントだけスパイクだったらすっ転びそうだな。
f0114954_0353273.jpg

(D600+50mm 1.8f)
枝に白い花が咲いたみたいで綺麗だけれども。。。。寒い。
f0114954_0371079.jpg

by aero_boy | 2013-11-13 00:37 | 日常/ポタリング
写真を整理していたら、7年前にスイスへ遊びに行ったときの写真が出てきた。偶然にもアインシュタイン記念展をやっていたので見てきたのを思い出す。
f0114954_1654868.jpg


彼の通知表現物の写真。
f0114954_1310278.jpg

ドイツ語みたいなので、あまり自信はないが、電磁気は成績がいいみたいだが、物理(実験?)は最低点!!?

学校の成績は良いには越したことはないが、掛け算の順番には意味があると間違ったことを平気で教え込んでいる先生もけっこういるらしいところから受けた評価なんて、それほど気にしなくてもいい。

アインシュタインの物理実験に1をつけた先生に、掛け算の順序には意味があるかどうか聞いてみたいわ〜
f0114954_16501553.jpg

by aero_boy | 2013-11-12 13:15 | 日常/ポタリング

MTBのことが多いですが,自作ものやDebianなども雑多に記録に残していくブログ


by aero_boy