<   2014年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

SLm vol.6に

自分が登場しちゃってる件
f0114954_7712.jpg

今年の朽木J1のエリートスタートを撮影中の風景。
なんか、びみょうーに嬉しい。
by aero_boy | 2014-06-28 07:09 | レースを楽しむ | Trackback | Comments(0)

XC#3士幌2014バイク

忘れそうだから、備忘録
f0114954_22272635.jpg

(写真はIshiiさん撮影。ありがとうございます)

Air9
フロントタイヤ:Driver Pro 29er 2.20, 2.2気圧
リアタイヤ  :KARMA 29x1.9, 2.2気圧
チェーンリング:Wolftooth 32T
カセット   :Shimano XT11-36(ノーマル状態)

Scott
フォーク:Ninerリジッド
フロントホイール:Blunt 35リム+Continental X King 29x2.2, 1.2気圧
リアタイヤ:ASPEN 29x2.1, 1.5気圧
チェーンリング :Wolftooth 30T
カセット:Shimano + Reonaldi 40T
シートポスト:Rockshox Reverb 100mm
by aero_boy | 2014-06-26 22:37 | レースを楽しむ | Trackback | Comments(0)
1年のうちで、ほとんどこの時のためだけのバイクTITUS Rockstar を駆ってDS 参戦。
f0114954_11574689.jpg

(NEKOSPEEDさんの写真使わせていただきました。ありがとうございます)

試走時の予想通り、右側のスタート(下から観て)が有利な状況で、毎回有利な方からスタートするという幸運に恵まれた。た◯◯いくんが果敢に不利な方から攻めている。写真を見返す限り、不利なラインからここまで最初のコーナーで競り合うのが精一杯というところか。

f0114954_1275880.jpg

ペダリング区間も結構ながくて、ここはXC勝利の勢いのままに、他の選手を全く寄せ付けないスピードがあったね。

決勝の最後のコーナーで転倒しておしくもダブル優勝をのがした。
私も目の前でそれを観ていたけれど、焦りとかミスとかじゃあないように見えた。写真の表情からも勝ちを意識しているようにも見えない。

単純にスピードをだしまくって下るのが楽しく、最後の最後のコーナーで最もスピードが出ていたということじゃないかと思う。前後輪どうじにグリップを失ったからね。スピードがタイヤの限界を超えてしまった。

もっとも、そこを見越して走らないと勝てないわけだが。。。。。


詳しくはNEKOSPEEDさんのところに出ています。

おまけ
f0114954_12173825.jpg

by aero_boy | 2014-06-25 12:17 | レースを楽しむ | Trackback | Comments(0)

歴史を刻む坂

6月の怒涛の4連戦の3戦目、いい思い出がいっぱいある(親子でデッドヒート2010 )士幌ヌプカの里に遠征してきた。ここはコース自体はゆっくり走ればイージーなんだけど、スピードが出るので路面状況とかブレーキングポイントが頭に入っているかどうかで下りのスピードがだいぶ変わってくる。ということで、試走をみっちりやろうかなと目論んでいたら、あ◯らがディュアルスラローム(DS) の試走に早く行こうとうるさい(笑)で、土曜日は急いで上に上がってDS試走。わたしは2本でお腹いっぱいだったので、早々に引き上げ駐車場で、みしょのの面々とだべっていたが、あ◯らがいつまでたっても帰ってこない。

あとで聞いたら、DS試走を8本やったらしい。TITUS Rockstarで下るのがそうとう楽しいらしい。路面もふかふかなので、少々スリッピーだが転倒してもそれほどダメージがない。

ことしは2人で参戦なので、去年どでかいドームテントで一人寂しそうだったM形さんのところになだれ込んで焼肉しようかなと目論んでいたが、ことしはメンバーがいっぱいで満員の様子。結局前夜祭はDoRide スタッフのBBQ建屋にごいっしょさせていただきました。自前の食料は持参していたものの肉肉攻撃に会いたらふくいただきました。ありがとうございました。これがこのあとの顛末につながることに。

f0114954_08474195.jpg

(写真Nobe さん撮影。ありがとうございました)

レース当日は、タープも必要ないのでゆっくり準備できるなと思いきや、ブレーキタッチが気に入らないらしくいきなりブレーキをばらし始めるあ◯ら(汗)「いまごろなにやってるの?」と、周りからからかわれながらも、試走もせず黙々とブリーディング(笑)考えてみればライン取りというより反射神経でバイクコントロールするタイプだからブレーキのフィーリングは生命線なのだろう。

上の写真の坂は、特に難しくもないだらだらした坂だが、直後にシングルトラックに突入するし、フィード+声援も盛大なので数々の歴史を刻んできた(これ以上の展開があるだろうか士幌2013

自分もレースしながらはるか後方でMCアキラさんの絶叫が気になってしょうがなかった
↓ということだったらしい。

(撮影Nobeさん)

やはり前日のちゃちゃきさんの肉が効いたみたいだ(笑)
士幌で勝ちたかったら前夜祭でちゃちゃきさんとこに肉をたかりに行くといいらしい。。。。。怒られるな(汗)
by aero_boy | 2014-06-24 09:23 | レースを楽しむ | Trackback | Comments(0)

J1雫石2014

マウンテンバイク、クロスカントリー日本最高峰のJ1カテゴリーのレースに今年も参戦してきた。
大雨注意報が発令するぐらいの雨のあと、コースはこんな感じ。
f0114954_21553643.jpg

いや、これはまだマシなほうで、左奥の下りは、もう筆舌に尽くしがたく(涙)

登りの見えている範囲内でも、エリート全員押し上り。唯一自転車レースらしい、一番下からの道路横のだらだら登りでは、観客も誰一人無く。。。

同じ主催者が造った朽木のコースはそれなりに楽しめたし、去年の反省があるだろうから、今年は少し期待していたのだが、去年と全く変わらずの超絶的な泥コースでした。

レース前日から降り続く雨に、テンションが下がりまくりでしたが、大雨注意報が出るとどうじになぜかヤル気がアップ(笑)わたしもやっとMTB乗りの端くれに仲間入りできたという事でしょうか?

ここに動画がありました


来年は、誰がなんと言おうと絶対行かねーぞ。
by aero_boy | 2014-06-15 22:08 | レースを楽しむ | Trackback | Comments(0)

もっと踊ろう!

気がついたら、次のレース雫石に出発しなければならないというのに、先週の手稲の反省。
f0114954_10241719.jpg

Ishiiさん、写真ありがというございます。いつもいつも。

ここ数年のことだが、シーズン前半は体幹がへろへろみたいで、体力が残っていてもレース中盤で大失速してしまう。まあ練習不足なのだが、もっとダンシングを入れるとリフレッシュ出来ることを失念していた。

もっと踊らなきゃね(笑)
by aero_boy | 2014-06-12 10:27 | レースを楽しむ | Trackback | Comments(0)

やっぱり違ってた

27.5インチホイール用のタイヤ、Shwalbe Racing Ralphを新旧で比較してみた。旧(2年前)と新のブロックパターン。
f0114954_22574578.jpg

ブロック一つ一つは微妙に小さくカドが丸くなったが、数が増えた。MAXXISのIkonに似たてきたか?

ちなみに、26インチ用のタイヤの方は、旧パターンのままのようである。(昨日の記事参照)
by aero_boy | 2014-06-06 22:58 | ホイール/タイヤ | Trackback | Comments(0)

ひさ〜しぶりの

タイヤ交換。Racing Ralph 26x2.25。実測540g
f0114954_0305726.jpg

パターンが以前と微妙に変わっているように見えるが、気のせいかな。

Air9のカセットもまる2シーズン以上使ったせいか、どうもシフトがぱちっと決まらないので、OneUp42Tと合わせて新調してみた。
f0114954_0344421.jpg

ディレーラも同様なので新調予定。これでシフトが不調なら、調整の腕が悪いということだな(汗)
by aero_boy | 2014-06-05 00:35 | ホイール/タイヤ | Trackback | Comments(0)

武器購入

笹とのたたかいに備え、新兵器。
f0114954_22565517.jpg

サボテンというメーカーの枝切りハサミ。2枚の刃のハサミ具合を調節でき、替刃もあるというスグレモノ。なかなか切れ味よかったです。
これらを携え、集団的笹刈を行使。
f0114954_22594345.jpg

廃れていた山道を100Mほど開通。強烈な、体幹および腕のトレーニングでした。
f0114954_231171.jpg

by aero_boy | 2014-06-01 23:01 | トレイル/山サイ | Trackback | Comments(0)

MTBのことが多いですが,自作ものやDebianなども雑多に記録に残していくブログ


by aero_boy