タグ:スキー ( 8 ) タグの人気記事

フルロッカー兄妹

何年かぶりにスキーが我が家でホットな状態です。
f0114954_18135045.jpg

ルスツイーストの駐車場はかなり埋まっているのに、イゾラのゲレンデはガラガラ。不思議に思いながらリフトに乗ると、ゲレンデ外の林の中はけっこうボーダーやスキーヤーで混んでる。

ちょっと不整地でも入ってみるかとチャレンジするも、GS板は刺さりまくってまがらない(笑)
パウダー用の板をお年玉投入して急遽購入。

ベントしてない、ほとんど平らなスキー板を「フルロッカー」というそうで、なんか凄そう(笑)おねだんも現金2割引きというのにも誘われて2セット購入。

フルロッカー兄妹の誕生です。
f0114954_18215216.jpg

4時間券がもったいないと、昼飯抜きで新雪の上を飛び跳ねてました。

お年玉のないおやじは昔子供が使っていたGS板で不整地に突っ込んであえなく撃沈(笑)
おとなしく一人で昼飯を食べさせていただきました。
by aero_boy | 2016-01-11 18:24 | 日常/ポタリング | Trackback | Comments(0)
久しぶりに、仲間たちとゲレンデスキーを楽しみました。ニセコ東山ですが、最近はニセコビレッジ(NV)と呼び方が変わったみたいです。
f0114954_052432.jpg

羊蹄山もばっちりと見えて、2月にしては心配になるぐらい快適な気温で最高でした。

おもしろかったのが、コース名に「じゃがいも」とか「みそしる」なんてのがあったこと。外人受けするんでしょうか。

GSの練習ばかりしていたので、普通なゲレンデの滑り方わすれたみたいで、やたらとスピードが出てしまいます。ちょっと滑っては「いかん、いかん」って感じでブレーキかけて、またちょっとすべる。

不整地の滑り方も忘れてしまったみたい。スタンス狭めで、かかと寄りに荷重っていうのは頭で分かっていても、なかなか身体がすぐに対応してくれませんでした。
by aero_boy | 2010-02-23 00:58 | Trackback | Comments(0)
来週のHBC杯にそなえて、スキー合宿。さすがに1ヶ月全然スキーしないまま、次の大会に参加するというのも、あれだなということで、直前合宿。
f0114954_11153615.jpg

国体選手やマスターズの方々にまじって練習です。普通は大人にまじって子供が練習すると、コースがすごく掘れるので、子供は大変なんですが,カムイリンクスのバーンは比較的固くしまっていて滑りにくさはそれほどありません。それでも例年に比べると、柔らかいとのこと。
マスターズの方々は実力もまちまち、ラインもまちまちで、コースがまんべんなく削れていくので,意外と滑りやすかった。

More
by aero_boy | 2010-02-01 07:12 | Trackback | Comments(0)

10キロロ予選

今年は真冬でもMTBばかりやって、ほとんどスキーをしてません。それでも全道大会のキロロ予選はどんなかんじなんだろうと、子供たちが参加。
f0114954_1782079.jpg

ことしまだ4回ほどしかスキー場に足を運んでいないのに、いきなりのレースで予選突破。
宗谷からは、はるばるいつものライバルが参戦していて、その真剣さにこちらもすこしはまじめにやらんといかんなと、おやじが反省。
f0114954_17123275.jpg

6年男子組は22人が参加。予選とはいえ、全道からやる気のある連中があつまっている。結果、1、2位はすこし抜け出たものの、7位まで残り5人が1秒のなかにひしめく激戦。いつも速いなーと雲の上的存在だったYくんから、はじめて1.5秒おくれまで迫った、大健闘。動き的にもラインどり的にも、素人目だがいい感じだったと思う。本人もやっとすこし欲が出て、「もう少しライン攻めることできたかも」とのコメント。

応援にかけつけていただいたみなさん、ありがとうございました。
by aero_boy | 2010-01-12 17:18 | Trackback | Comments(8)

合宿後の滑り

道南では雨がざあざあ降って、なかなかスキーできません。スキー今シーズンは、道北の比布に1週間合宿。苦手な右ターン、こんな滑りになっています。
f0114954_22362219.jpg

初めて一人で合宿に1週間参加して、行動がぐっと大人っぽくなったなと感じます。少し体も大きく見える。身長を計ってみたら2週間前より1cmも伸びている。まさに伸び盛りってやつですね。びっくり。
おまけ
f0114954_2237174.jpg

by aero_boy | 2009-12-29 22:32 | Trackback | Comments(0)
下の写真をみると、旗門から旗門のあいだのラインにはかなり幅があって、それぞれの選手がそれぞれのラインを通っていることがよくわかる。小学生や初心者のレースだとなおのこと。

f0114954_1656985.jpg


自分の感覚ですべると曲線的なラインになる。タイムの伸び悩む一番の原因はこのへんにあると見ている。
直線的に攻めると、後傾が出てターンが切れなくなる。なかなか難しいジレンマ。焦りは禁物とわかっていても、トップ選手からのタイム差が気になる。去年から比べると、ずいぶんよくなっては来ている。
by aero_boy | 2009-03-13 16:43 | Trackback | Comments(1)

いきなりの165cm

いままで、スピードがあがるのはわかっていたが、動きがわるくなるのがいやで、短めの板(152cm)をつかっていた。ヤフオクで165cm のフィッシャーGS板を発見して、落札。本当は160cmぐらいの板が欲しかったのだが,そのうち使うだろうということで165cmでもよしとした。

ためしに乗ってみると、別段滑りにくそうにすることもなく、楽しそうにスイスイターンするので、2日目でレースに投入。

案の定と言うか、ちょっとしたクラスターに足をとられて旗門不通過。それでも気落ちした様子は無いので、キロロでの決勝もこれでいくことにする。


ちなみに、アルペンレース撮影に70-300VRを初投入してみた。
f0114954_191132.jpg

SIGMAの70-300よりは、いい感じの早さでAFしてくれます。
by aero_boy | 2009-03-12 19:01 | Trackback | Comments(1)

長沼のスキー大会に

行ってきた。大会バーンは、長沼スキー場の左端のコース(下から見て)。おやじ草レーサーにはもってこいのイージーな斜度。
天気が良かったということもあって、きもちよく2本滑らせていただいた。
我が家から、3名出場。下の子はぶっちぎりの優勝。いつまでもこの調子で成長してくれることをねがう。
f0114954_14301734.jpg

by aero_boy | 2008-03-12 14:30 | Trackback | Comments(0)

MTBのことが多いですが,自作ものやDebianなども雑多に記録に残していくブログ


by aero_boy