タグ:雑感 ( 120 ) タグの人気記事

とっても同感なコラムを発見しました。


自分の住んでいる地域のことを、すぐに悪く言うひとがよくいるが、そもそもその地域そのものを身近に感じていないからではないだろうか?

身近に感じれば、おのずと親しみを感じるよね。
by aero_boy | 2009-04-26 18:21 | Trackback | Comments(2)
f0114954_0202123.jpg

なんだか、胸にぐっと来てしまった。

今夜はクリスマスイブでした。今年は珍しくチキンレッグを焼いて食べました。娘も「おいしい、おいしい」と食べていたのですが、ふと自分は鶏さんの足を食べていることに気づいたようで、彼女は食べるのを止めました。

わたしが「鶏さんは死んで、人間の食べ物になってくれたんだよ。残さず食べなさい」と思わず言ってしまいました。娘は微妙な表情を浮かべていました。小学1年生の女の子にはちょっときつかったかもしれません。

しかし、まあ、それぐらいのことは心に刻んで、まともな人間に育ってほしいものです。
by aero_boy | 2008-12-25 00:20 | Trackback | Comments(2)
健康診断の結果が送られてきました。
ひとつの項目をのぞいて全て評価A。つまり正常。
f0114954_17282025.jpg

評価Cのついた唯一の項目というのが、血液中の中性脂肪濃度でした。とくにメタボというわけでもないのですが。中性脂肪というのは、ようするに身体のエネルギー源となるもので、消費されないと肥満や動脈硬化を誘起するそうです。逆に言うと、どんどん消費していれば問題ないということなんでしょうね。

昨年、一昨年とまったく問題なかった中性脂肪値なので、たぶん自転車に乗るようになったことが原因ではないでしょうか?

即消費可能なエネルギーが血液中にみなぎっていると見ることもできるんですが、自転車乗りの方々というのはみんなこうなんでしょうか?
by aero_boy | 2008-11-13 17:34 | Trackback | Comments(0)

D40 vs R8

コンデジとデジイチをひかくしてもしょうがないけど、たまたま桜をうつしてみたので、
f0114954_1032241.jpg
Richo R8
f0114954_1043855.jpg

f0114954_1085487.jpg
Nikon D40 + 8514

D40+8514の出すピンク色はきれいです。
by aero_boy | 2008-05-02 12:01 | Trackback | Comments(0)
そうである。右手に粘土のかたまり1つ。左手に粘土のかたまり1つ。目の前で手を合わせ粘土のかたまり1つ。つまり1+1=1ではないか。
f0114954_17131798.jpg

エジソンの先生はその疑問に答えられず、理由はともあれ1+1=2なのだと主張したのだろう。これでは考える力は育たない。エジソンはそもそも考える力を持っていた。それを小学校の先生がつぶそうとした。それを学校を辞めることによって母親が救い出したのだろう。

小学生のエジソンの疑問に答えるには、単位という概念、つまり基準になる量ということが1+1の計算の背景にあることを説明できなければならない。エジソンの先生はそれをできる力量がなかった。いまの小学校の先生にその力量があるだろうか。もちろんある先生もいるだろうが、あまりにも少な過ぎるように感じる。(統計をとったわけではないので)

Hello=こんにちは、などとつまらないことを教える暇があったら1+1=2をきちんと説明できるようになってほしいものだ。

応援ありがとうございます。
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
by aero_boy | 2007-11-22 17:23 | Trackback | Comments(0)
というのが、現代社会の問題を端的に表している様に思う。
f0114954_14133762.jpg

作り方のわかっている製品を、あらたに作るのはエネルギーと材料さえ確保すれば簡単、つまりあまり頭を使わなくてもできる。だから人件費があまりかからない。安くなる。
いっぽう、修理するのにはエネルギーや材料はあまりかかからないが,状況判断や考える力を持った人材が必要。つまり人件費がかかる。高く付く。
つまり、本当に環境問題を解決しようとすると、経験やマニュアルにたよるばかりでなく、考える力を持った人間を養成しなくてはいけない。教育問題にいきつく。来年、サミットにあつまる人々にそんなことがわかっているとは思えない。いかに金儲けするかしか考えてないだろうから.
f0114954_14192230.jpg

教育問題というと、学力低下や小学校の英語など思い浮かべるかもしれないが,そんな矮小化された「教育」を議論している場合では無いとおもうのだが。

応援ありがとうございます。
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
by aero_boy | 2007-11-22 14:25 | Trackback | Comments(0)

来年のサミット準備で

洞爺湖周辺では、道路工事があちこちで行われている。湖畔にはたくさん公園があるのだが,そちらも整備されてしまうのかもしれない。そうなるとこんな味のあるベンチも撤去されるかな。
f0114954_10273373.jpg

このベンチ、実際使うとなると確かに使いづらそうである。しかし、なんでもかんでも新しいコンクリートやプラスティックのものにしてしまうのには閉口する。メインテナンスや掃除をしながら、永く使っていけないものか。そちらの方がコストがかかり、新しくした方が安上がりだというのは、よくきく話である。が、それは、そういう産業構造にしてしまっているからではないだろうか。なんでもかんでも石油のエネルギーに頼りきって生きていく構造ができあがっている。
こわれかかった木のベンチを直したり、近場には歩いて出かけて、気になったものはちょっとスナップ撮影しながら戻ってくるようなライフスタイルが、かっこいいと思うのだが。

応援ありがとうございます。
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
by aero_boy | 2007-11-18 18:20 | Trackback | Comments(0)
あたりまえのことだが、写真の細部(ディテール)がどれくらいしっかり描写されているかというのも、写真そのものの印象をおおきく左右する。
f0114954_20302952.jpg

↑では、太陽にきらきら輝きながらこまかく波立つ海面が表現したかった。灯台は暗く写ってしまったが、SSをおとせば、海面がほとんど白とびしていただろう。特に撮るときには意識してなかったが、遠くの雲の細部表情もいい感じに写っている。ちなみにその下に見えるのは噴火湾の向こう側、渡島半島。
f0114954_2034398.jpg

白とびさせないように、明るすぎる海面を外した構図。
わたしは、子供のころから、灯台が好き。シンプルな役割で、他にないぐらい明るいという突出した機能を持っているからか?なにかたたづまいも好きだな。

応援ありがとうございます。
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
by aero_boy | 2007-11-18 17:27 | Trackback | Comments(0)
人と話をしていて、なんだかどうもうまくかみ合わないということは、よく経験することだとおもう。どんなにこちらの考えをつたえようと熱弁をふるっても、うまくいかない。
はなしが終わってから冷静に考えてみると、どうも価値の座標軸がまったくの別次元ですれ違っていたということに気づく。
f0114954_3354919.jpg

例えば,こちらが一生懸命、「良い-悪い」の座標軸で話を組み立てても、それを相手が、「好き-嫌い」の座標軸で受け取る。お互いに違和感しか残らない。

いちばん理解されているようで、かんちがいしている人が結構多いと感じるのは、「正しい-間違い」の座標軸を、「良い-悪い」の座標軸と混同している場合である。

3種類の軸しかないのだから(実際はもっとある)単純なように感じるが,この3種類の軸だけでも2の3乗、つまり8通りのケースが生まれるのだから、そんなに単純でもない。
by aero_boy | 2007-11-07 03:55 | Trackback | Comments(0)
ことばというのはコミュニケーションの手段だから,自分以外の相手を説得したり,傷つけたり,また癒したりする力を持っているのはわかりやすい.

ところが,ことばはそれをしゃべる人自身の思考や感性にまで強く影響を及ぼすちからをもっている.人の思考や感性が言葉を支配しているというのはごく当たり前.その逆もあるということ.

f0114954_17384233.jpg

D2H+8514

小さな子供が兄弟や友達とケンカしたとき,とても不機嫌で言葉使いも荒々しい.ところが,優しい言葉や,美しい表現を含んだ絵本を読み聞かせて上げると,冷静で思いやりのある状態に戻る.

f0114954_17424816.jpg


怒りの言葉を口にすると,自分の口から発せられた言葉によってさらに怒りの炎が燃え上がってしまう.愚痴ばかり言って,失敗の記憶を繰り返しイメージすると,失敗をさらに繰り返す.

ことばにはこんな風に自分自身の思考回路をも支配するちからがあるように思う.


いつも愚痴ってばかりいるあなた。↓をポチってみるのはいかがでしょう?
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
by aero_boy | 2007-10-01 17:50 | Trackback | Comments(0)

MTBのことが多いですが,自作ものやDebianなども雑多に記録に残していくブログ


by aero_boy