昨日の日曜日は本舗の4時間耐久レースが石狩川河川敷で好天のうちに開催されました。
天気予報では、降水確率が50~80%。去年同様、最悪コンディションでのレースを覚悟して出かけましたが、途中、道路の濡れているところもありましたが、到着してみると曇り空にところどころ青空ものぞく、暑くもなく寒すぎず、自転車レースには「好天」といっていい天気。なおかつ、路面もほんの一部ゆるいところもありましたが、ドライ路面用のタイヤ(KENDA KLIMAX LIGHT)で十分の状況でした。

プロ選手(小野寺健)も参戦。
f0114954_8462564.jpg

f0114954_846573.jpg

一周2.5kmほどの周回コースを一周して戻ってきたときには、すでに2位グループに200mほど差をつけていたのには驚きましたね。
by aero_boy | 2009-10-19 08:48
MTBクロスカントリーレースでの一こま
f0114954_21271958.jpg

渡す方も、受け取る方も長年つちかった呼吸を感じます。

これもD2Hらしい写真ですね。

本日の朝練走行(ちょい登りをMTBで)
35.3km, 91分 
by aero_boy | 2008-10-16 21:29

で、着地は?!

f0114954_19375365.jpg

いや、着水でした。
10月5日、ササダビッグエアーでした。
by aero_boy | 2008-10-15 19:38

ん? 飛んでる?

by aero_boy | 2008-10-11 18:59
10月5日は、XC最終戦のササダ沼でした。優勝は100分の1秒以下の差で逃げきったIクン。
f0114954_1143923.jpg

こんな接戦は、ここ10年来なかったそうです。本人に「きつかったんじゃないの?」と聞いてみると、以外と「気分的にはつれていってもらったようなもので、楽でしたよ」という答え。レース心理はなかなか複雑です。

トップグループでは、最若手のIクンは、いちばん「かわいがられている」んでしょうね。

Iクンが優勝したことを、ツールド北海道にも出場したO田クンに伝えると、「いつでもひねれますよ」と闘争心に火が付いたようです。おもしろいことになってきました。
by aero_boy | 2008-10-08 18:02

エリートクラス

by aero_boy | 2008-09-27 15:34
小学生ライダーたち。
f0114954_1218229.jpg


緊張感の中にもなにか落ち着いた雰囲気も感じる。見ている親の方が落ちつきないかも。
by aero_boy | 2008-09-26 12:19
MTBの草レースである。
f0114954_934162.jpg

草レースではあるが、北京オリンピック帰りの選手(山本幸平)が招待選手で来ていた。それを見たさに、MTB初心者のわれわれも8時間という未知の時間MTBに乗る決意をしたわけだ。

写真は、スタート直後のもの。先頭に居た幸平選手はすでにずっと先に進んでしまっていて、写っていない。このあとなんとか1周だけでもいっしょに走ろうと、追いかけたが1/4周ぐらいで背中も見えなくなってしまった。当り前か。

幸平選手は河川敷の特設コースを、まるでロードを走るように駆け抜けていたというのが素人から見た印象だった。
by aero_boy | 2008-08-31 18:39
ひさしぶりに、D2Hを持ち出してみた。

つつじかな。
すっかりGX100になれてしまった体には、D2Hのはいった鞄がずしりとこたえる。
f0114954_22273033.jpg

by aero_boy | 2008-04-29 22:29

長沼のスキー大会に

行ってきた。大会バーンは、長沼スキー場の左端のコース(下から見て)。おやじ草レーサーにはもってこいのイージーな斜度。
天気が良かったということもあって、きもちよく2本滑らせていただいた。
我が家から、3名出場。下の子はぶっちぎりの優勝。いつまでもこの調子で成長してくれることをねがう。
f0114954_14301734.jpg

by aero_boy | 2008-03-12 14:30

MTBのことが多いですが,自作ものやDebianなども雑多に記録に残していくブログ


by aero_boy