フロントダブルの逆襲

8年前、Bridgestone ANCHOR XHM9 というカーボンフレームのマウンテンバイクを初めて購入しました。北海道半周なんちゃってツーリングしたり、親子激闘したりしてきた26インチバイクです。

ふと思いついて27.5インチのタイヤをリアにはめてみると、なんとクリアランス6mm程度ですが、はいるではありませんか。
f0114954_213339.jpg


フロントフォークはNINER のカーボンリジッドがついていたのですが、サスペンションに変えずにそのままワイドリムの29インチタイヤを履かせてみました。
エアボリュームがあるので、空気圧1.2気圧ぐらいに下げてみると、けっこういい感じにグリップとショック吸収してくれます。
f0114954_211023.jpg

なにより、上半身にすこし力を入れたペダリングの時とかダンシングのときの力がダイレクトに推進力に変わっていく感じがすごく気持ちいいいですね。

ついでに、フロントシングルチェーンリングでは、ヘタレな私の脚ではしんどいことも多くなってきたので、38-24Tのダブルにしてみました。
f0114954_2192224.jpg

フロントディレーラーがトリプル用の Eタイプです。EタイプはBBから伸びているプレートにネジ止めするので、動きがかちっとしますね。
だけど、問題は、トリプルようなので、随分とチェーンリングとの隙間があいてしまいます。

下りでチェーンが暴れたら、脱落するかなとすこし心配していましたが、いまのところ大丈夫です。脱落するようなら、リアディレーラのスタビライザーをONにするという奥の手も考えています。

フレームが26インチ用、フロントホイール29インチワイドリム、リアホイール27.5インチというかなりアラカルトな(謎)こうせいではありますが、登りも下りもすごくしっくり来てしまいました。
f0114954_21152222.jpg

by aero_boy | 2016-06-05 21:16 | バイク全体 | Trackback | Comments(0)

最近の通勤クロスバイク

愚息のバイクがAir9になったことで、なんとAnchor XHM9 440mm が余るという贅沢な事態になっている。4年生の下の娘が使うにはまだでかい。ということで、前後ディスクブレーキの26インチ、ドロップハンドルバイクを組んでみた。
f0114954_15522219.jpg

幅広のセミドロップハンドルをつけてみると、26インチホイールとすごくアンバランス。なので、38cm幅のコンパクトドロップハンドルをつけてみた。見た目、いい感じのバランス。ハンドリングもそれほど悪くない。TiagraのSTIで9速XTカセットを変速してますが、コグ間隔が微妙にロード用のカセットと違うみたいで、変速は不調。その後、カセット、RDともロード(9速)に替えました。

写真では、26インチホイールに1.5インチのスリックタイヤつけてますが、700c X 28c ぐらいまでなら、そのまま入る見たいです。ちなみにフロントフォークは26インチ用のクロモリリジッド。たんなるお遊び+通勤バイクだから重くてもがまんがまん。

26インチと700c を交互につけて、乗り比べてみると、ホイール径のちがいによる乗り味の違いが如実にわかっておもしろい。
by aero_boy | 2011-06-07 16:00 | バイク全体 | Trackback | Comments(2)
連日のSnow RIde。ちょろちょろと雪が降る。どかっと降ると雪かきが大変だが、10cmぐらいの積雪だと、Snow Trailを作るのにちょうどいい。昨日につづきコースを微妙に変えてみた。
f0114954_23174182.jpg

f0114954_2323740.jpg

夏なら、なかなかコース変えにくいが、雪のコースは雪かきで簡単にコース変更可能。考えようによっては、MTBは冬の方が適したシーズンかも。アイスバーンじゃなければ、ブロックタイヤで十分。
f0114954_2351139.jpg

前タイヤが、泥詰まり対策でサイドブロックを落としたRacing Ralph 、後ろがKarma。Karmaはちょっと雪道苦手みたいで、きついコーナーではすぐドリフトする。でもそれが楽しかったりする。雪トレイルはライン取りがシビアで、コーナーにちょっとインから入りすぎると、コーナー後半で膨らみすぎて雪にずぼずぼ。ごまかしがきかない。リーンアウトでタイヤのサイドブロックを刺す感じもつかみやすい。
f0114954_23121443.jpg

短い周回コースだが、暗くなり始めるまで走って、13〜14kmぐらい走ったかな。
by aero_boy | 2010-12-26 23:13 | トレイル/山サイ | Trackback | Comments(0)

横のものを縦にしてみる

この数日、夜にローラー台もやらずに、動画と格闘。動画は普通、640x480のように横長。テレビもPCの画面もみんな横長ですね。

ところが、カメラで写真を撮るとき、わたしは横長より縦長の方が好み。なぜかというと、人物とか木とか、けっこう縦長の構図に納めた方が余計なものが写り込まない場合が多いから。奥行きのある雰囲気の絵にもなりますしね。

自転車も、それ単体で写真に撮るときは横長構図ですが、ライダーが乗車していると、縦長構図で撮りたくなる。



携帯電話をバックポケットに入れてライディングを試し撮りしてみました。これなら、特別な機材は一切必要ない。

ただし、ポケットに携帯電話を縦に入れないとうまく撮れない。おのずと動画が縦長な構図で撮れてしまった。90度倒れた動画です。

ところが、PCではとっても見づらい。90度元に戻して、縦長の動画にするのに丸二晩を費やしてしまいました。
by aero_boy | 2010-12-23 20:47 | トレイル/山サイ | Trackback | Comments(0)

2010 クリスマス仕様のXHM9

MGM Bikeからチェーンリング買ったら、緑色のグリップをクリスマスプレゼントにもらいました。さっそくXHM9にインストール。赤いパーツと緑のグリップでクリスマスっぽいルックスに。
f0114954_124736.jpg

by aero_boy | 2010-12-22 12:47 | バイク全体 | Trackback | Comments(2)

色をつけてみました

Anchor XHM9 のフレームはヌードカーボン。3シーズン使って結構な傷も目立つ。あんまり自転車に乗りたくならない季節ということで、オーバーホールすることに。
f0114954_0384484.jpg

フレームには時々クリアラッカー吹くのですが、今回は思い切って色をつけてみることに。家族全員で何色にするか悩みに悩んだ末の結論が白。はじめてやるので、いろいろ柄をつけてもうまくいかないだろうと予測。ダウンチューブ下側は石が跳ねてぶつかるので、すぐに色がはげると思うので、カーボンの黒を残しました。よく見ると、結構塗りムラがあるのですが、まあ、遠目には分からないからいいか。

今日は、週に一度の握力計測日。左43kg, 右20kg。右は順調に+2kgだが、左が伸び悩み。階段登り降りのテストでも、左がぐらつくと指摘されてしまった。あまり自覚はないのだが。右が弱いので,右ばかりリハビリしてたら左が停滞したってことか。

ロードバイクでローラー台。Air9よりも、同じパワーのはずなのに軽い(笑)まあ、フライホイールの回転だけでワットを概算してるんでしょうから仕方ない。
負荷レベル1で、20kmを平均速度25km。48分ぐらい。パワーはだいたい70-80Wattと表示されてましたね。
by aero_boy | 2010-12-14 00:43 | フレーム | Trackback | Comments(0)
わたしの、怪我で、愚息も少しビビリが入るかなと心配していたが、むしろ逆。転倒を怖がると、動きが固くなるので、これぐらいがいいのか。
f0114954_11313122.jpg

by aero_boy | 2010-11-25 11:32 | トレイル/山サイ | Trackback | Comments(0)
f0114954_2017383.jpg

まさに、水を得た魚。
by aero_boy | 2010-11-19 20:17 | トレイル/山サイ | Trackback | Comments(0)

フレームの傷が

チェーンがのびのびで、変速性能がわるいので、交換しようと、チェーンリングとスプロケットも外してクリーニングしていたら、結局コンポ全部外してオーバーホールすることに。2年前に手に入れたカーボンフレームXHM9も3シーズン乗ってだいぶ傷つきました。意外なところに傷がつくことが判明。一つ目は、チェーンリングの後ろ側部分。チェーンが下側からぶつかるらしい。アルミ板でプロテクターを作って見ました。
f0114954_1284241.jpg

接着して、タイラップで固定。
f0114954_1293720.jpg

一晩明けて、完全接着後、角をまるめて完了。
つぎは、左チェーンステーのエンドから少し前。ホイールを嵌めるときに、ディスクローターがぶつかるようで、意外と傷つく。
f0114954_1322012.jpg

最後は、かなり意外な場所だけど、一番派手に傷つく場所。トップチューブの中程。
f0114954_1331875.jpg

転倒して、ハンドルが思いっきり切られたとき、シフトレバーがトップチューブに激突する。
毎回同じ場所にぶつかるので、かなり見にくい傷が。数個。ばっちりアルミ版でガードしたので、
これで安心。
by aero_boy | 2010-09-10 01:34 | フレーム | Trackback | Comments(0)

イエロービブ

雨が降って走れないので、試しにつけてみちゃいました。
f0114954_2037779.jpg

36番目の「鬼」いや、まだ「小鬼」かな。
by aero_boy | 2010-06-16 20:38 | レースを楽しむ | Trackback | Comments(2)

MTBどっぷりな日々を気ままに綴ります


by aero_boy