人気ブログランキング |

新タイヤ Python 到着

いまのところ、29erで使ったことのあるタイヤは、KENDA KARMA 2.2SCHWALBE Racing Ralph 2.1NoTubes Crow 2.1 の3種類。Karmaは安くて長持ちするし、トラクションも結構いいと思うが、重量が重いのが難点。Crow はブロックがとても低くて超軽量な割に空気圧を低めにしてやれば結構トラクションがある。どんなにどろどろでも泥詰まりはまずない。しかし4月の八幡浜の様に、微妙に濡れた根っこや岩ではどうしてもひっかかりが弱いと感じる。

一番オールラウンドな感じがRacing Ralphだが、去年の天狗XCで、泥詰まりがひどかった。それで思い切ってサイドブロック間引きしたので、泥詰まりはなくなったが、やはりちょっと傾けたときのグリップが不安。

我がチームもビッグホイール29inchライダーが倍に増えたので(2人)新29inch タイヤをゲットしてみた。

f0114954_8472393.jpg

Huchinson PythonNG 2.1 Tubeless Ready です。チューブレス対応なのに650gと軽量かつブロックもしっかりでかい。現物をみると、おもったよりブロックが密集しているので、泥路面では超ヘビータイヤに変身確実だろう。泥の時にはサイドブロック間引きしたRacing Ralphがあるから良としよう。

新タイヤどんな性能か楽しみ。

by aero_boy | 2011-05-18 08:50 | ホイール/タイヤ