人気ブログランキング |

好みの焦点距離

こちらは、すでに秋というよりも、すでに初冬。
葉っぱもすっかり落ちた木も多い。
f0114954_15405827.jpg


そこで、青い葉っぱを残してがんばっているのが、栗の木
f0114954_15414949.jpg

GX100のRAW写真をgimpでいじってみたんだけど、ちょっとやりすぎで不自然になってしまった。

きれいに紅葉した桜の葉がまだ少し残っている。
f0114954_1554658.jpg


去年のブログによると、15日には初雪が降っているので、それを思うと、今年は去年より温かい。

今日の写真は、全部GX100のステップズームで35mm(ニコンFXフォーマット換算で)を使って撮った。GX100には24mm, 28mm, 35mm, 50mm, 72mm相当の焦点距離が用意されている。撮った写真のEXIFデータを確認すると、それぞれ5.1mm, 6.0mm, 7.3mm, 10.5mm, 15.3mmと表示される。つまり、35mm相当というのは、実際は7.3mmを使っていることになる。

写真/カメラが趣味と言える程度になってから1年ぐらい経った。この1年で大体4万枚(連写含む)ほど撮った。スナップ的に撮る場合、自分が気持ち良く構図を考えられる焦点距離は、どうも35mmらしいということが判明してきた。もちろん、スポーツをズームするとき、マクロ(的)に撮るとき、ポートレート(的)に撮るときなど、それぞれその場に応じた焦点距離を使うことになる。だから、なんでも35mmがいいと思っているわけではない。

D2HなどのDXフォーマット(APS-C)カメラだと、
35mm 相当 = 35/1.5 = 23.333... 〜 24mm のレンズになる。


そうそう、このブログも、明日11月15日で1周年。早いもんですね〜。

↓お蔭様で、V字回復中
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

by aero_boy | 2007-11-14 18:37